ブログトップ

subtle imagery

yohhoh.exblog.jp

はてなsubtle imageryのミラー

<   2010年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

お天気予報コーナーのあと、ひと呼吸おいて東京スカイツリー周囲の様子をレポートす
るコーナーに、加藤真輝子さんが起用された。


衣装はワインカラー。品性を漂わす彼女には似つかわしい色であるとともに、素直に似
合う。白い肌の色合いと、相乗効果を発揮してもいる。


いつもはカメラに正面から相対していることが多いけれど、街中に出てのレポゆえに、時
折横向きの加藤さんをカメラがとらえる。この横顔の凄さときたら・・・。悶絶級の美しさで
ある。


とどめはスカイツリーをかたどった塔状のスイーツを至極美味しそうに食す加藤真輝子さ
んのとろけるような御尊顔。そのアップ。


見ているこっちも加藤さんの表情を拝見しているだけなのに、十二分に御馳走様でした!
なのであった。


そこのシーンに関しては、永久保存決定。
[PR]
by yohhoh | 2010-04-30 23:58
大阪杯 ☆☆☆☆(ゴールデンダリア)
ダービー卿CT ×
阪神牝馬S ×
NZT ×
桜花賞 ☆☆☆☆(オウケンサクラ)
マイラーズC ☆☆
中山GJ ×
皐月賞 ☆☆
福島牝馬S ×
アンタレスS ×
フローラS ☆☆


先月末からの流れが多少まともで、第1週、2週の最格上レースの狙い馬がまずまず
稼働したものの、折り返してからは下降線。皐月賞直前の10Rにおける、岩田の落馬
命令により、アンカツ(ネオヴァンドーム)を封印されてから崩れた。くそー。


中盤以降の崩れの原因は、サイン発信番組に大嫌いなブスが出てしまっていたのも響
いたとは言えるかも。なにせ、ブサイクな顔を見ていると、免疫力も下がり妄想力も停滞
していくのは当たり前だから。


まあ吉澤ひとみさんの誕生日直前に、桜花賞の結果でうっとりしていられたことだけで
もよしとせねば・・・。
[PR]
by yohhoh | 2010-04-29 23:58
週プレに掲載されている甲斐まり恵さんのグラビアページにまっしぐら。他のページ
には一切目を向けずに。


すると気が付いたのは、ここ一年ほど女ウケをはかるために?いろいろ工夫したと
思われる、変化した磯山さやかさんの風情に、ちょっと表情がもたらす印象のどこか
がかぶったということ。


個人的な好みで言えば、やや洗練さが加わった磯山さんよりも、茨城娘っぽい風情
を前面に出していたかつての磯山さんの方がそそるのも確かではあるけれど、かす
かに甲斐さん風の磯山さんも可愛いことには間違いなく、そして今週の週プレを手に
取って眺めてみる限りでは、加藤真輝子さんという後任がいる以上朝のお天気への
復帰が無理ならば、人材に頭打ち感を醸し出している局や番組が、是非に甲斐まり
恵さんを活用して欲しい・・・という思いが募った。


甲斐さん、勿体無い。


そんな今宵は、報道ステーションで、市川寛子さんが久しぶりにお天気コーナーを担
当してくれた。やはり市川さんは佳い。


「二人の食卓」を担当している可憐モードの時とは異なり、実年齢よりも上に見えるよ
うなビジュアルを強要されてる?のは惜しいけれども、誠実な人柄がにじみ出る口調
が、夜の落ち着きへともつながっていく。


そんじょそこらの女子アナが結婚しても「ふーん、それはそれは」と思う程度だが、他
ならぬ市川寛子さんのそういう報道に触れたら、きっと心がかきむしられることは確か
である。
[PR]
by yohhoh | 2010-04-28 23:58
一昨日の「エチカの鏡」で、自分でできる骨格調整の方法をいくつも放送していたが、
わざわざどこの馬の骨かもわからない施術所に行かなくても済む劇的な効果を、素
人の行う適当なげやりストレッチがもたらしたのに驚愕した。


常々右の肩が明らかに下がっているのがデフォルトだった。それが両掌を組んだま
ま腕を上に伸ばして、上半身を左右にじっくり傾けて側面をグッと伸ばすと、両肩が
ほぼ同一線上に揃った。奇跡。


他にも身体の前傾姿勢の矯正や、仙骨骨盤付近の調整?など、匂い立つような美人
のお姉さん(例・吉澤ひとみさん)に施術してもらうならともかく、そうでないならわざわ
ざ金を出してまで・・・と感じる行為を、セルフストレッチでそこそこまかなえる方法を教
えてもらって感謝感激した。


バラエティ系に、ここまで謝意を表したい番組は近来なかったかも。数人並んでいる
タレント陣に、露骨な宗教団体の貧相な顔が無かったのもよかった。そんなのが出て
いたらまず見ないからだ。まさにラッキー極まれり。


そちらに僥倖が吸い取られたから、競馬の方はダメダメだったのも仕方ないな・・・。
そう納得することにした。それくらいに感動的な内容だったのである。
[PR]
by yohhoh | 2010-04-27 23:58
26日の午前1時過ぎの現在。まだ久住小春さんブログに本人の投稿はないけれど、
すでにトップは出来ていた。


しかしいくつもの彼女の表情が並んだ表紙の写真の中で、右上のはあきらかに鎖骨
フェチを満足させる意図なのだな?と解釈。


もっと素朴な写真も混ぜ混ぜして欲しいところであるが、モデルさんを射程に入れて
るとなると、そうもいかないのかしらん・・・。
[PR]
by yohhoh | 2010-04-26 01:23
千葉の富津が取り上げられていた「アド街ック天国」に出ていた小倉優子さんたら、
いつの間にか千葉出身をカミングアウトしていた模様。


露骨な千葉顔ではないので、イメージはさして悪化はすまい。コリン星から茂原に
降臨というのもちょっと洒落ている。


先日TBSの番組に出ていた道重さゆみさんも、小倉さんのことを結構意識している
ようだったので、道重さゆみさん&真野恵里菜さんのくりそつコンビよりも、キャラの
ハーモナイズ効果を期待して、小倉優子さん&道重さゆみさんコンビで何やら番組
作りをしてもらったら、なかなか笑える面白いモノが出来そうな気はする。


気持ちの悪い宗教団体や民度の低い人種におもねった番組作りをするよりも、純粋
に面白さの期待出来るものでもって、最終的な視聴率稼ぎを目論む・・・ような、オツ
な番組作りをして欲しけれど、もはや無理なのだろうな・・・。制作サイドだけでなく、
介入する醜い連中の跋扈が酷すぎて。で、ますますTVを見る時間が減っていく。
(競馬も同じことである。安い馬しか稼働させない劣悪なサイン崩しばかりやると、バ
カバカしいので馬券を買わなくなるのだ)


フローラステークス


メジロジェニファー
アスカトップレディ
アグネスワルツ
ブルーミングアレー
サンテミリオン


アンタレスステークス


シルクメビウス
トランセンド
ダイシンオレンジ
フサイチピージェイ
ラッシュストリート

☆☆☆☆☆☆☆☆


二桁人気の馬を使ってくるぞ!と待ち構えていた昨日使わず、今日使った福島メイン。
前日10、11、13番人気を待っていて、今日がそのまんまの13番人気。人気のレンジ
を「ゾーンプレス」するのは、かくも難しい・・・。今日使うとは夢にも思ってなくて、中位
人気しか買ってなかった・・・。


しかもそれに加えて15番人気も稼働。こっちの馬も、アンミツのヤラカシをひたすらじっ
と待ち続けている人でないと取れん。だが、ごくごくたまーに来ようものなら、複勝4桁
配当もチラホラさせるアンミツ氏。この日は4170円。


獲物を待ち続けるハンターのように、虎視眈々と待ち続ける価値のあるジョッキーでは
ある。当分もう来ないと思うけれど、この一撃で夢うつつモードにいられるなら・・・。


結果


フローラステークス


1着 サンテミリオン
2着 アグネスワルツ
3着 ブルーミングアレー


アンタレスステークス


1着 ダイシンオレンジ
2着 ナニハトモアレ
3着 フサイチセブン


人気の先行勢が総崩れになり、差し馬が来る。シルクメビウスで大丈夫でしょ?と、
柄にも無く展開予想を重視してみたものの、内枠の奇数馬番の差し馬でも、シルク
(5着)を起点に1頭飛ばしの2頭(3番&7番)のどちらでも良いよというシナリオで、3
番が使われ(2着)て、保険に7番が4着に待機していた。


相変わらず、毎度毎度のヤガラセがお好きで・・・。
[PR]
by yohhoh | 2010-04-25 14:41
グラビアン魂の記述に「絶賛」と書かれているなら、もう買わないわけにはいかない
のに加えて、今週号のグラビアに登場している伊藤えみさんのプロフィール欄に、
三重県出身とあってはダメ押し。決定的にダメ押し。


体の線が天然の素材であると思われる?ところが出色。仮に、欲得がらみでシリ
コン注入なんてされていたら、決してそうは思えなかっただろう。陣営及び御本人
の心ばえが素晴らしく映るのだった。


最近のグラビア屋さんたちは、ボディラインが仰々しかったり、画像補正していると
思われる人工的な曲線が散見されたりする。そういうのがなさげなのも良い。


御本人さんの公式ブログにある写真との清楚さの落差がむしろそそる。限りなく。
絶賛も頷けるのであった。


福島牝馬ステークス


マイネレーツェル
ジェルミナル
ダノンベルベール
ブライティアパルス
ダイワジャンヌ

☆☆☆☆☆☆☆☆


結果


1着 レジネッタ
2着 ブラボーデイジー
3着 ウェディングフジコ


超人気薄の5枠はともかく、買っている4枠、8枠、2枠で、上に書いてない方の馬を
わざわざ御丁寧に使用された。ふざけやがって。


ハズレの時のいつも常套句「感じ悪い」じゃ済まされないレベルだ。


人の買ってない方の馬に、やがらせとして敢えて許可を出した職員には、天罰こそ
がふさわしい。
[PR]
by yohhoh | 2010-04-24 13:05
道重さゆみさんのブログに、吉澤ひとみさんが登場。


吉澤さんを左側の真横からとらえた写真を載せてくれた。サイド攻撃なら、ぜひ斜め
45度のものも欲しかったが、贅沢は言うまい。


吉澤さんが何か書き込んでいるか、普段は見ないコメント欄も読んでしまったほど。
そこには、「吉澤さんもブログやればいいのに」という率直なコメントが多くてニヤニ
ヤ。みな考えることは一緒だ。


他に本日の更新では、森ガールモードの道重さんの写真が掲載されたりと、サービ
ス精神旺盛な彼女に、かえすがえすもうっとり。


「森ガール」のコンセプトが、森の妖精をイメージしたものなのかどうか詳細は知らな
いけれど、お水モードや顔黒といった殺伐とした民度低げなものよりも、よほど見目
麗しく見えて好きだな・・・。
[PR]
by yohhoh | 2010-04-23 21:37
夕べ、日付の変わった直後、TBSに道重さゆみさんが出ているのを見つけて、若
干狂喜した。


思えば、道重さんが単品ゲストとしてTVに出演しているのを眺めるのは初かも。
個人的な事情とはいえ、それも嬉しい。


爆笑問題の太田も、道重さんの事をまんざらでもなく思っている様子で(嫌いだった
ら、彼はもっと露骨に毛嫌いオーラが出るタイプゆえ)、その辺りの事を道重さん自
身も察知するのか?、画面に漂う空気はなんだかんだ言って調和していた(ような)。


ブログに掲載している写真もふんだんに持ち込んで見せてくれたのも良かった。


画面に出ている道重さんもさることながら、ブログ写真の彼女の可愛さときたら、も
うとんでもないもんで・・・。


彼女が自分で撮りためた、可愛すぎて公開出来ないレベルの写真を、今度写真集
にして出したら良いのに・・・。買います(きっぱり)。
[PR]
by yohhoh | 2010-04-22 22:39
タレントさんのブログに、その両親や祖父母さんの出身地が記載されることがある。


「どこそこから来た」、「どこそこへ帰る」という感じにさらっと触れられるだけなので
あるが、ただでさえお気に入りのタレントさん(関東出身)の、地域的な血統由来が
わかると、元地理オタとしては結構ゾクゾク来たりするのだ。


まして判明した地域が、個人的なお気に入り地域だった場合は尚のこと。


ルックス的に好みのタレントさんが、もともとそちら系統の顔立ちだったのだと判明
した時の感動・・・。好みの地域特有の気配を、そうとは知らずに感じ取っていたと
いうことでもあって、妄想もまんざらじゃないな?と少々思えるのも良くて。


先日に、能登有沙さんの祖父母さんが秋田へ帰られたと記述がありうっとりし(大
好きな東北日本海側血統と知ると、また感情移入がプラスされる)、昨日は昨日
で、小泉麻耶さんのお祖母さんが三重から来ていると記載されていて(伊勢神宮
効果か?、近年三重県出身美女に参っている傾向が強いため)、またうっとり。
[PR]
by yohhoh | 2010-04-20 23:58