ブログトップ

subtle imagery

yohhoh.exblog.jp

はてなsubtle imageryのミラー

<   2010年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

大津波警報など、滅多にみられない情報である。ノストラダムスやジュセリーノと
同じで、警戒していれば拍子抜けになるのでは?と思うが、油断しすぎてサーフ
ィンなどやっていたら、流されちゃうのでは? 天罰で。


潮位が下がってる?などのレポートがあると、やばいだろうな・・・。


一方、もう終わったかと思っていたバンクーバーで、スケートの団体追い抜きなる
競技の銀メダル獲得は気分良い出来事だが、ギリギリで差されたのはなんとも
残念。


小平奈緒さんの可愛らしいお顔が、ちょっと嬉しそうにしているのを見られて、素
直に嬉しい日曜日のお昼すぎである。


☆☆☆☆☆☆☆☆


先週の日曜日、昨日土曜日と、社台系の生産牧場の馬が、メインでヤリ許可を
もらえていない(その前、クイーンCやきさらぎ賞で、3頭独占をやっているから、
JRAさんも多少バランスを取っている様子・・・)。


ということで、本日の両重賞では、そろそろ1、2頭来るかもしれないと警戒し、2
頭ずつ混ぜる。


中山記念


ドリームサンデー
モエレビクトリー
テイエムアンコール
アブソリュート
ショウワモダン


阪急杯


ビービーガルダン
ファルカタリア
ラインブラッド
ヤマニンエマイユ
トライアンフマーチ


(両方の出走表の9番が、共に地方所属騎手。この位置づけをいぶかしみ、武豊
から戸崎を本命に変更、岩田から吉田稔にヒモを移し替え。午後13時55分)

☆☆☆☆☆☆☆☆


結果


阪急杯


1着 エイシンフォワード
2着 ワンカラット
3着 サンカルロ


二頭書いた社台系生産馬(ファルカタリア、トライアンフマーチ)は来ず、書かなかっ
たワンカラットとサンカルロが馬券圏内に。こういうのを、ヤガラせと言わずしてなん
と言おうか?


ついでに、当初は書いていて、その後に修正して消した岩田の馬が1着。笑うしか
ないようなヤガラセのくらいっぷりだ。


さらにここ数年、架空の存在を含む飛行物体(鳥や龍)を意味する文字列がこの
阪急杯で馬券になっていたため、書くと来なくなるべ!と判断し、実馬券でダイシン
グロウをたっぷり買ったら(クロウは烏)、そのサイン?も打ち切りというヤガラセ。


可愛くない、ヤガラセの三重苦を被った。


去年までは定期的に高配当をゲットするツールだったこの馬名に潜む文字列チェッ
クが、今年になってからダメダメとなった。はいはい、違う方法論を考えます。


中山記念


1着 トーセンクラウン
2着 テイエムアンコール
3着 ショウワモダン


上位人気はすべて吹っ飛んで、二桁人気馬が2頭も馬券になってるのに、複勝配
当安すぎ・・・。どこかの誰か、アホみたいに大量買いしていそう・・・。予め、結果
を教えられていて・・・。
[PR]
by yohhoh | 2010-02-28 13:55
かつて田中真紀子さんがブイブイ言っていたタイミングでの新潟の地震。そしてその
後の現・与党の幹事長の王国を狙ったとも思える?岩手での地震。


「煙たい場所」の地下深くを狙い電磁波照射をかまし(売国先というか宗主国に「打
って!」とお願いするのに違いない)、地上に大被害をもたらすことで「脅迫」している
構図を妄想してみるなら、今朝の沖縄近海でのマグニチュード6.9も、同様の図式
なのではないかと思えなくもない。


(上記の政治家も、どこかの最悪な汚染独裁国家との繋がりがあり、その天罰の意
味も若干あるやもしれぬけれど)


敗退続きだった自民党が、久しぶりに選挙で勝ち(長崎知事選で)浮かれたい盛り
であろう・・・。ましてただでさえ基地問題で焦点となっている沖縄。遠からず石垣島
かどこかでも選挙が有るとか無いとか・・・。その地域へ、なぜか最近どこかの元首
相がうろうろしに来ていたとどこかで読んだような・・・。基地問題への圧力なのか、
利権のありかを賤しく嗅ぎ回っているか、どうせそんなところではあるまいか。


状況証拠で、犯人は奴だな。そのバカ息子を、1年生議員ながら目立たせないとや
っていけない元与党に(というか売国グループ)、いつになったら木っ端微塵になる
ような天罰が下るのだろう?


幸いに、狙ったわりには被害が大きく無かったとしたら、守っている人がいるという
ことになりやしないか? その分だけ、今回の計画に携わったいかがわしい連中
の末路が酷いものになっていくと・・・。


日本古来の神々のスーパーパワーの発動はいつになるのかしらん?


********


先週の今週。藤田まことネタの直接的な影響による、藤田のヤリ許可があるかど
うかが焦点(人気サイドだから、飛んでくれたら嬉しいが)。


メインレースにおけるヤラズ命令の連鎖のとばっちりを受けていた(ブーム作りに失
敗したいかがわしい模造天才へのペナルティのため)キョウエイアシュラが、晴れ
てその醜いクビキから解放されたここで、軽く馬券に絡んでくれることを期待する。
別に、1着席寄こせとは言わないから。



アーリントンカップ


キョウエイアシュラ
フラガラッハ
ペガサスヒルズ
レト
ザタイキ

☆☆☆☆☆☆☆☆

結果

1着 コスモセンサー
2着 ザタイキ
3着 レト


キョウエイアシュラの鞍上・福永やる気ゼロじゃんと眺めていたら、真裏のマイナス
10番目の石橋脩が先行したまま1着席へ。重賞をなかなか勝たせてもらえなかっ
た彼だったが、あの色男っぷりを使わない手はないわけで、胡散臭い連中に許可
出しまくるよりは、まだ今ならよほど健全である。


父ザカリヤ・母父コマンダーインチーフの、我が道を行く!がごとき血統のレトが、3
着席をキープするために、後ろから来て2着するザタイキとの間合いを推し量ってい
た?幸の騎乗にはちょっとニヤニヤ。


先行してだらだらと1着するコスモセンサーを、後方から勢いをつけて2着すると抜い
てしまいかねず(良血の有力馬なら、エンジンがかかろうものなら、突き抜けてしま
うだろー)、強烈な推進力を使わないまま2着席に馬を送り届けようとするザタイキ
の藤田は、今日がバースデーだったそうな。


2着ではあったが、タイキ銘柄の有力馬が、久々に?クラシック戦線の出走表に配
置されることになりそう。
[PR]
by yohhoh | 2010-02-27 09:35
やじプラの天気予報で、加藤真輝子さんは、偕楽園からの生中継のために水戸
にいらした。


最後には、水戸の梅まつりのキャンペーンギャルのような女性も二人出てきて、
加藤さんを含めた三人並んでカメラに手を振り、「お別れの挨拶」をしてくれたの
は、劇的なうっとり効果だった。(そこに出てきた茨城娘?では、向かって右側の
坂本あゆみ?さんがちょい可愛かったかも)


女子フィギュアスケートでは、日本選手は予想通りのヤラズお芝居を強いられて
いた。浅田さんの、飛ぼうとして飛ばないアレこそが、競馬でいう手綱引っ張りに
等しい行為。またムチを入れろよ!というところで、腕を微動をだにしないのと同
様の・・・。


転ぶか飛ばないかの二者択一を迫られ、後者を選んだのであろう浅田真央さん。
下手したらもっと酷いヤラズ命令をを受けて、JRAさんが人気薄のサイン馬をこれ
みよがしにゴール寸前でフェイドアウトさせて、掲示板の4着5着に並べるみたい
に、浅田さん、安藤さん、鈴木さんと4着5着6着と並べてくるのでは?と危惧して
いただけに、2着席を貰えたのは、最大限の収穫かもしれぬと、いささか安堵した。


あんな利権まみれのいわくつきの競技。リアルタイムでチェックしてドキドキするの
もどうかと思ったので、競技の時間帯はあえて外出していたら、街中の人たちの
雰囲気が目に見えて沈んでいるので、結果は想像通りだったな・・・と認識できた。


前回1着席をもらっている日本(その時は、あのロシアがヤラズしてくれての1着)
が、続けて1着もらえるほど、オリンピックの利権構造は日本に甘くないのだ。
審判のジャッジがどうのこうのという以前に(腐っているのは、日本のスケート連
盟も同類だろうし)。


そんな構造の裏?を妄想しても、素人は金にもならない。非合法ななんちゃらに
絡んでいる連中は、真剣だろうが・・・。


そういうわけでこちらは、明日からのお馬さんのために、トースポの競馬欄をチェ
ックすれば良いだけのこと・・・。
[PR]
by yohhoh | 2010-02-26 20:03
花粉が飛び始めたのと軌を一にして、軽く鬱が入ってきたように、モノを書く気が
減退。


珍しくヘルシーな食材(納豆)のちょい足しをやった中尾まなみさんの食いっぷり
を見ても、即座に反応しようという意欲に繋がらなかったのもきっとそのせい。
コンビーフ+納豆はいつか実際に試してみるつもりだし、ランキング第一位のイチ
ゴジャム+納豆は、ホテルの朝バイキングを食べる機会に、一度チャレンジしてみ
ようと脳内にメモした。


今宵、NHKのタビうたを眺めていると、一青窈さんの全体像に余貴美子さんの
ナレーションのコラボが、えらくエロティックな雰囲気のある作品となっていた。
谷村のおっちゃん邪魔やわと思ったが、最後に「遠くで汽笛を聞きながら」をチョイ
スしたのは良かった。
[PR]
by yohhoh | 2010-02-25 23:58
カナダの綺麗なオバチャン。イギリスの19歳の可愛さ。ロシア選手のレベルの高
さ。スイスのメガネっ子。


カーリング女子の見所は、ビジュアル面でなかなか個人的には刺激的である。


ひるがえって日本は、ビジュアル要員に決定的不調が出て大苦戦。怪しげな利
権構造の魔の手を感じるメンツに、颯爽としたベスト4進出とい運命が待っている
かどうか?


天地神明度から判断して、限りなく厳しいだろうなぁ。
[PR]
by yohhoh | 2010-02-23 23:31
朝の天気予報コーナーにて、加藤真輝子さんも花粉症持ちだと知り、ますます感
情移入度が増した。


花粉症っぽい雰囲気を醸し出してる女子は、デリケートさをそこはかとなく漂わせ
ていて、下手したらニュータイプっぽいかも?とまで妄想心をくすぐられるために、
やはりうっとり来やすいのである。


加藤真輝子さんとなら、花粉症の症状の個人差、症状の傾向について、じっくり
面と向い合って語り合いたい・・・。


昨日は、頭痛と吐き気。そんなふいの体調悪化が、個人的な花粉症状の幕開け
となった。今日の夜になって眼も痒くなり始めた。


今夜は試しに、紫蘇油を小さじ一杯ぺろーんと舐めてみるか・・・。
[PR]
by yohhoh | 2010-02-22 21:12
「メロン記念日10周年解散」と、トースポの芸能欄に見出しが出ていた。
それに呼応するかのように、フェブラリーSの出走表の10番に、出走取消しが発生。


それは単なる偶然だとしても、柴田あゆみさんはグループに遠慮せずに、ソロ活動に
邁進できるかも?と思えば、解散は必ずしもネガティブなことばかりではあるまい。


まずは柴田あゆみさんの個人ブログ開始を希望するわけであるが、彼女はあまりそ
ういうのには熱心ではないかも? そういえば、2月22日は柴田さんの誕生日だっ
たぞ、たしか(これは覚えていた)。


それはそうと、トースポにはもう一つ、甲斐まり恵さんのファーストDVD発売を告げる
記事も掲載。こちらは白黒ながら写真付きで。せっかくなのだから、カラーでお願いし
たかったなぁ。


で、それをきっかけに甲斐さんのブログを探しに検索でチェックを入れると、どうやら
まだ無い模様? 残念。


********


今年初のG1レースで、1番人気が佐藤哲三。圧倒的人気の馬に乗った佐藤姓を
馬券にして、相手に小林姓を持ってきたらモトカノとフィアンセの共演ということにな
り、都合が悪いぞ、エビゾーは。ま、そんなことに頓着するようなキャラではないだ
ろうが・・・。


フェブラリーステークス


テスタマッタ
エスポワールシチー
スーパーホーネット
リーチザクラウン
スーニ

*****

結果


1着 エスポワールシチー
2着 テスタマッタ
3着 サクセスブロッケン


ハイペースのまま先行勢は潰れてくれるかな?と期待したものの、佐藤哲三は引っ
張ることなくそのまま1着席へとなだれ込んで行った・・・。程よい人気だった去年や
ってくれよ、それを。


とはいえ、カーリングの目黒さんへの叱咤激励をJRAさんは考えていたとみえて、目
黒不動尊=さんまという連想法(サイン競馬の古典の書より引用)を援用し、3番を
京都府中両方のメインレースで使用。


京都で人気薄を使った後、府中でもそのまま岩田に許可を出しっ放しだったのは、
着順管理セクションのおっさんも、目黒さんには相当ヤキモキしていたからだろう。
[PR]
by yohhoh | 2010-02-21 00:33
京都記念


1着 ブエナビスタ
2着 ジャガーメイル
3着 ドリームジャーニー


3番人気以内の3頭で処理。使ったサインは3番人気のクソ馬。微妙。


クイーンC


1着 アプリコットフィズ
2着 プリンセスメモリー
3着 テイラーバートン


先団の直後のインにポジションを取り、直線でムチ打ち連打をかましてくれればあっ
さり前に来られるのに、松岡ったら直前の10Rで同着の3着へと滑り込んだ時とは
別人の追いっぷりでフェイドアウトしてきましたとさ。


「カホ」という名前が特別好きというわけでもないが、このカホマックスにはフェアリー
Sでも突っ込んではヤラズをくらっており、いずれ倍返しさせてもらうことに決まった。
(勝手にこちらの予定で)
[PR]
by yohhoh | 2010-02-20 23:05
アサヒビールのCMを眺めつつ、メダル獲得を目論んだモーグル選手がしくじり、
広告代理店の戦略が完全瓦解しかねないのを、男子フィギュアの3着席でかろ
うじて踏みとどまったのを知る。


女子モーグルの4着席の人物とそのダンナ(こちらは、単に夫婦揃って五輪の代
表になったというだけの今は泡沫選手? 五輪後にもう辞めるなら、後輩に道を
譲るような客観的判断力が有れば、嫁は3着になれただろう。利権にからめ取ら
れた天罰に嫁は見舞われたと推測)、それに男子のフィギュア3着席の3人が並
んで映し出されたCMである。


もしも彼が3位以内に入れなかったら、これに関わったCMプランナー、見る目ね
ー・・・の批判的視線を浴びたであろう。それを何としてでも阻止するために、身内
のはずの他の日本選手の楽曲の最後を消すように働きかけたり、場合によっては
3着席を奪われかねなかった?某革命家の末裔のスケート靴に小細工かました
か?・・・と妄想したくなるのも、競馬妄想屋の習慣である。


ヒモが切れているのを補修して使っているのを周囲も把握していただろうし、それ
を身内?に突かれた可能性は、まるで部下にクーデターを起こされた先祖の二の
舞めいて、運命の皮肉を感じたりして。脇が甘いのは先祖譲りか。いたずらに感
情の起伏が激しすぎて、とくにこの末裔は悲嘆面において抑えがきかずに、すぐ
泣くのも血のなせるわざなのかも・・・。


まあ胡散臭い広告代理店ならやりかねん。その工作資金は、アサヒビールに追
加で負担させれば良いのだし。手数料をまたふんだくって、ウハウハだな、売国
広告代理店は。


利権がはびこる世界は、なかなか複雑な場面を垣間見せるものである。こういう
のには関わらないにこしたことはない。くわばらくわばら。


******


取りこぼしても言い訳が出来る59キロのドリームジャーニーと、ドバイへの手土産
が必須な?ブエナビスタ。この2頭を軸にした3連複を、たっぷりと実馬券で総流し
したら、ヤガラセ発動により池添は4着席お芝居をかますかしらん? 当たっても
ガミりそうだが。


京都記念


ブエナビスタ
トップカミング
サンライズマックス
ドリームジャーニー
ジャガーメイル


クイーンカップ


カホマックス
ブルーミングアレー
テイラーバートン
アプリコットフィズ
ギンザボナンザ
[PR]
by yohhoh | 2010-02-20 12:36
女子カーリングのカナダ代表やアメリカ代表を見ていると、おもいっきりベテランの
人が威厳を持って競技している。


カナダのとある人などは、競技歴35年の43歳だとか字幕が出ていたっけ。(おば
ちゃんながら、その人、結構好きなタイプであった。真剣なまなざしにうっとり・・・)


ひるがえって日本は、やはりベテラン力というか、重みに欠けるようだ。ビジュアル
要員の本橋さんと近江谷さんはメンバー残留で、予備要員に現在の先頭バッター
を残し、あとはチェンジ。トリノ五輪後に引退した小野寺さんと林さん?を復帰させ
れば、バランスが取れてくるように思えてならない。(そろそろ彼女たちも、お呼び
がかかるのを待ってやしないかな?)


そもそも安っぽいキャッチフレーズ(何が、クリスタルジャパンだよ、くだらねぇー)を
マスゴミに付けられるような扱いの時点で、すっとこどっこいなのである。


マスゴミに目を付けられて利権にからめ取られると、邪な意図が入り込み、もう運
が逃げていく。ましてやマスゴミの背後に、売国屋が跋扈している現状は、目先
の資金提供はあっても、いざ競技に臨む時点で売国先に有利に働くようなメに遭
いかねないだろう。


ちょっと活躍の気配を感じると、すぐに「エース」と付けたがるバカマスゴミの餌食
が、女子スピードスケートの1000Mにいたような・・・。とにかくスポーツニュース
のナレーションが読む原稿のバカっぽさ&安っぽさも、コントか?というほどに中
身空っぽ。もはやマスコミ業界に、健全さと信頼性を期待するのは無理なのだな。
(スポーツ担当の連中を、マスコミ全体の判断基準にするのはアレかもしれぬが、
だいたい同類だろうよ・・・と。そもそもニュースを見ているときの訂正の多さが、か
つてと比較にならないほど多い。チェック機能さえ崩壊している証だから)


また、何でもかんでもキャッチフレーズを付けたがるバカっぽさも、イメージ付けをし
易くしたいのだろうが、そのネーミングを考えている輩のレベルが透けてみえるよ
うなのばかりで哀れ・・・。もういい加減、なんとかジャパンとくくるのはよせばいい
のに・・・。もうアホみたいなのであるが、その空気を読めないところが、売国屋の
面目躍如とも見なせる。売国屋というか、異物がはびこっているのだから、仕方な
いか。


TVの音声を切るのも、ある意味で精神衛生の良化につながるかもしれない。


うっとりさせるビジュアル(整形などの小細工抜きの)だけが真実・・・。
[PR]
by yohhoh | 2010-02-19 22:33