ブログトップ

subtle imagery

yohhoh.exblog.jp

はてなsubtle imageryのミラー

<   2009年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

紅白での、永ちゃんの突然の登場・・・。


それだけにとどまらず、「時間よ止まれ」をチョイスしてくれて感動。うっとり。今年最後
のうっとりは、矢沢の永ちゃんによってもたらされた。


今回の紅白歌合戦には、今回この曲のために見る!という意欲をかき立てるような楽
曲がリストになかったが、サプライズがあったとは・・・。


・・・・・・・・


どこのページで目にしたかは忘れたが、アメリカの遠隔透視のスペシャリストが日本を
チェックしたときに、高野山と伊勢が重要な役割を果たしているとかなんとか出たんだ
そうな・・・。


じゃあ日本という大きなククリでなくとも、個人的にも良い影響あるに決まってるでしょ!
と、紀伊半島へと向かったのは、カレンダー的には12月31日が大晦日で1月1日が新
年ならば、太陽の状況的には冬至が大晦日で、冬至の翌日が新年でもいいじゃんと見
なした12月22日朝。


新大阪から御堂筋線を経てなんばへ。まず南海の駅がモダンに変わっていて驚く。こ
れだもの、駅の真上のスイスホテルが殿様商売?な値段設定なのも頷ける。


高野山へ行くのは13年ぶり。さすが世界遺産効果で、外国人とすれ違う頻度が増え
た。修行している人もいるようだ。雪の歩道を歩いていて、向こうから来る自転車を先
に通してやろうと立ち止まったら、自転車の方もピタリと停止。へぇ、交通ルールを正
しく解して歩行者優先を守ってくれるのね、いい人だな、さすが高野山の坊さん見習
いだ・・・と若い雲水さんの横を通り過ぎようとしたら、ヨーロッパ系(たぶん)のお姉さ
んだった。


あぁ、なんてステキな人なんだろう。歩道の上を、歩行者を差し置いて我が物顔で突っ
走るチャリンコに辟易させられる娑婆。それが日常。だがそうする必要性を感じさせな
いように配慮してくれた彼女は、修行中の身でありながらもう悟りに到達している! 
さすが弘法大師のお弟子さんだ。


その前に空海さんの廟の前で軽く一瞬手を合わせた効果が出て、気分を良くさせてく
れる場面がさっそく生じたのだなと・・・。うむ、それもきっと正しい解釈だな(と、ひとり
勝手に満足)。


ただし、誤算もあった。


高野山にお気に入りのお菓子があるのだが、行った日はそれを作っているお店が休
みでありつけなかったこと。普通のお土産屋であっさり買えるかと思ったらとんでもな
かった。どこにも売っていなくて。


これは、その「みろく石」を口にするためにまた来い!ということなのかも・・・。


ではどうしようか?と考えた末に、これまた高野山の名物である「胡麻豆腐」をお土産
にした。しかしこれも「本日中に食べてくれ!」との、ご無体な物言い。


それもそのはず、箱を開けてみたら、中身がダイレクトにズーンと入ってるだけ。箱に
直。その大胆な様に圧倒されたが、わさび醤油を付けて食べたらビールに合いすぎ。


f0035730_23271546.jpg



しかも高濃度のゴマのセサミン効果か?、アルコールを入れたわりには身体がスッキ
リ爽快だった。栄養の塊的な、御利益フードだな。
[PR]
by yohhoh | 2009-12-31 23:21
もやもやさまーずのスペシャルが、レコード大賞の真裏に放送。


身体をくねらせながらジャングルジムにチャレンジしつつ、一瞬身体が詰まってお尻
がでーんとカメラに捉えられる大江麻理子さんのサービスに加え、餅の早食い競争?
か何かのポーズを強制される意味深なサービスまで、ゴールデンらしい至れり尽くせ
り感に満ちていた。素晴らしい。テレ東の伊藤とかいう若いプロデューサー、なかなか
やるぞなもし。


テレビ東京をもやさまで堪能したあと、一応レコード大賞をチェックしてみると、たまた
まなのかそればっかりなのか定かではないが、賞をもらっているのがTBSの番組に
関連した曲ばかりのようなタイミングだったので、やっぱりTBSだわなと物悲しくなっ
てチャンネルを変えた。


今年は、大江麻理子さんと加藤真輝子さんというお気に入り女子アナウンサーの出
来た年だった。このふたりに市川寛子さんを加えたお三方に、あとはタレント系のオ
キニさんたち・・・。彼女たちミューズに、来年も動く抗鬱剤として心ゆくまでうっとりさ
せていただきましょう。
[PR]
by yohhoh | 2009-12-30 23:58
有馬記念の当日に、磯山さやかさんと吉澤ひとみさんを登場させ、東京大賞典の日に
は、長澤まさみさんを出演させてきたNHK。


地方競馬の馬券はもう一切買わないことに決めているので、悪夢から回復する抗鬱剤
として長澤さんをチェックする必要はなかったが、私にとってのオキニさんたちをこうも続
けざまに使ってくるとは、公害垂れ流しの一党独裁国家へおもねることが基本姿勢の
売国放送局にしては、若干まともな傾向を示しだしたということか・・・(んなわけない)。


まあ、うっとり出来るタレントさん出演の連鎖が、このままのペースで続いて欲しいもの
である。


で、東京大賞典の結果をチェックしたら、2番人気-1番人気-7番人気の順だった。


馬券を買おうと思えば買える場所のすぐ横を通ったものの、「買いたい病」の熱が上が
ることなくスルー出来てたのは、単なるギャンブラーというか賭け事への耽溺者という
のではなく、やはりJRAさんの枠順と化かし合いをしたいってことなのだ。


今までも何度か書いたことだけれど、週末の模試(得意教科限定)をするときの舌なめ
ずり感と、答え合わせをする際の愉しさ(重ね重ね得意教科限定)を味わっている部分
もあるのは間違いない。


いきものがかりの「心の花を咲かせよう」が、一昨日の中央競馬ワイド中継のエンディン
グで流れた。良い歌過ぎて、脳内がメロディに完全制圧されたまま・・・。
[PR]
by yohhoh | 2009-12-29 21:58
毎年恒例の小田和正ライブ(TBS放送)は、今年は数多くのアーティストを参加させ
て、それぞれの持ち歌の一部分の合唱形式だった。


30分という合唱は、アーティストたちにとって負担だったかもしれないけれど、見て
いる方としては「もっとやってちょうだい」だった。ひとりひとりのパートを、もっと長く
たっぷりと!という感じが残ったのである。


そんな中、ラストを飾ったのが、いきものがかりの「帰りたくなったよ」。メロディ的に
おっさん世代にも確実に受けるナイスな選曲だわさ。


小田和正のパートが「YESYESYES」なのは、やや意外だったな。


・・・・・・・


3歳牝馬の1番人気なんてのは、えらく危険な香りもする。同枠の皐月賞馬は、これ
までの岩田ならヤラズ確定だったかもしれないが、それを回避するためにデムーロ
にスイッチさせた(陣営の意思か、着順管理セクションからのお達しか知る由もなか)
のなら、逆に良い意味で危険。いずれにしろ1枠は悩ましい。


デムーロといいルメールといい、プラマイ48に配置された両外人は、飛んでくれてい
いけれども。


来年7月が挙式なら、年明けに婚約してもいいのに急遽クリスマスに婚約したらしい
エビゾーサイドへ、そうするようにJRAさんは働きかけていないとも限らない(お好き
なようだから?)。すると、蛯名と見せかけて同枠のユタカが手頃な人気で狙いたく
もなる。


或いは有馬記念特有の世相馬券を考えると、売国民主党の鳩山・小沢コンビから、
鳩山の「九」に小沢の「一」を都合良く抜き出して・・・。


セイウン「ワン」ダーとリーチザ「ク」ラウンのワイドは魅力的ではある。セイウンワン
ダーの母親はセイウンクノイチで、「ク」と「イチ」を持ってもいて。藤田の自伝本の文
庫化記念で、セイウンの1着はないにしても2着か3着を許可してくれないものか。


昼過ぎの中山競馬場では、海上自衛隊東京音楽隊が軍艦マーチを奏でた。その前
に審議が延びて、一曲のみの演奏となったとか。海上自衛隊の基地は横須賀あた
りにあるのなら、そこは三浦半島ということで、かのでっちあげ天才騎手のインチキ
野郎へのサインか? と三浦を待ち構えてみるか、軽く。


むむむ?、蒼井優さんの「まさかまさかの末脚」の連呼は、マツリダ&マイネルの頭
文字だったりして?



有馬記念


セイウンワンダー
ブエナビスタ
リーチザクラウン
マツリダゴッホ
マイネルキッツ

*******

結果

1着 ドリームジャーニー
2着 ブエナビスタ
3着 エアシェイディ


10番人気、12番人気と買っていながら、その間の11番人気を使われた。


週中のサイン発信番組で、広瀬香美さんの「dear again」を聴いて、もう一度来るのは
マツリダゴッホか?と読んだら、前年に続いてエアシェイディの3着席・・・。


本命買いの面々はほくほくだろう。こんな日は、勝てない。しょうがない。納得。


メインレースと最終レースの合計6レース中、唯一来なかった1番人気が岩田の馬。恐
ろしいほどのヤラズ命令のくらい方である。笑っちゃうくらい。


有馬直後の旅番組に出ていた磯山さやかさん。いま今年のスポーツ回顧番組に出てい
る吉澤ひとみさん。NHKが有馬をはずした自分を慰めてくれている。それも予定通りか?
[PR]
by yohhoh | 2009-12-27 14:33
ここ何日か旅先の慣れないベッドに寝ていたせいか、今まで夢に登場したこともな
い人物が出現。前夜そこに寝ていたヒトの趣味で、その妄想の残り香のようなもの
を時間差でキャッチしただけか、或いは御本人が数日前にまさにその部屋そのベ
ッドの上に寝ていたのか・・・。まあ想像するだけでちょっと愉しい。


柴崎コウさんと同衾していた夢。ただし、そこに到るまでのプロセスが一切省かれ
ていて、ただただ一緒にスヤスヤしているだけのシーンだったので、血沸き肉踊る
テンションに乏しかったのが悔やまれた。


中山大障害


メルシーエイタイム
トウカイポリシー
キングジョイ
ドングラシアス
モルフェサイレンス



ラジオNIKKEI杯2歳ステークス


ヴィクトワールピサ
エクセルサス
アドマイヤテンクウ
コスモファントム
アドマイヤプリンス

******


結果


中山大障害


1着 キングジョイ
2着 メルシーエイタイム
3着 オープンガーデン


ラジオNIKKEI杯2歳S


1着 ヴィクトワールピサ
2着 コスモファントム
3着 ダノンシャンティ


人気サイドが順当過ぎて浮かず。


阪神のメインで、先行イン3、4番手をキープしていた川田(エクセルサス)が、直線
を向いてやる気を見せ、前があいた。よーし、たたけ、鞭打ち連打しろ、縦てムチ叩
き放題しろよ、川田ぁっ!と期待したが、露骨な大荒れは許されなかったとみえて、
激しい上下動など一切封印。


許可受けてないけど、あまりに良い体勢だったからやっちゃいました、てへ!・・・と
か言い訳して、あの人気薄でそのまま持ってきてくれたら、もう今年の投資終了!
でも良かったくらいなのに・・・。


そういうことをしちゃうと、今のメインレースでの岩田状態になるのだろう。なんと、岩
田ったら、有馬記念で乗り馬を用意してもらえなかったとは・・・。よほど着順管理セ
クションの逆鱗に触れたのだな。むしろ、何やったのか気になるくらいだ。


それを横目で見たら、みんな指示通りに乗らざるをえないわな。おっかないタニマチ
が背後にいそうな岩田でさえ、かくもヤラズ命令受けまくりになると。調子こいてる
内田も、じきにああなるがよろし(戸崎が中央移籍したら、途端にヤリ許可も減るは
ず)。
[PR]
by yohhoh | 2009-12-26 12:54
今週の週刊朝日をみて、危うく表紙買いしそうになった。


臼田あさ美さんなわけだが、何枚かめくった所にある1枚のみのカラーページにもほ
だされて、これが普通の週刊誌だったら間違いなく買っているレベル。即。


ただ、ろくでもない売国新聞屋が出してるというだけで却下。そこのところは大切な
部分ではある。邪な一党独裁国家へ全力でシッポ振り振りな編集方針だろ?、ここ
は。民主党の売国先でもあるわけで、絶対買えん。一円たりとも出したくない。


そもそも、これまで無数に週刊誌の類は買ってきたが、消えた朝日ジャーナルとこの
週刊朝日だけは、一度たりとも買ってないゆえに。


今回のインパクトに影響を受けた他誌が、さらなるエクセレントな作品に仕上げた彼
女のグラビアを載っけてくれたところで、満を持して買おう。


いやーしかし、グラビアページのクオリティはかなりの悶絶級なのだ。正直、迷う。


フトモモの後ろのラインがぁぁあああああああっっっっっ・・・。
[PR]
by yohhoh | 2009-12-21 17:51
社台系の生産馬と千代田牧場の生産馬が、揃って3頭ずついる朝日杯FSの出走
表。


前者は、ローズキングダム、トーセンファントム、キングレオポルド。
後者は、ダイワバーバリアン、エーシンホワイティ、フローライゼ


両者から1頭ずつチョイスして、残りのひとつの枠を、人気の無いところを使用してく
れないか?と思ったところで、結局人気サイドの外国産馬(エイシンアポロン)かな。


エビゾー馬券が続くと考えると、蛯名の乗る馬のダイワ「バーバリアン」は、馬名的
に坊主頭の歌舞伎屋の下半身にピッタリ過ぎるので、むしろここではヤラズか・・・。
「待ち構えると来ない!」の法則で。


これで、社台関連馬のうち、唯一書いていないヨシトミの馬が来るのを待ってる自分。



朝日杯フューチュリティステークス


エイシンアポロン
ローズキングダム
ダイワバーバリアン
ダッシャーゴーゴー
トーセンファントム



阪神カップ


アーバニティ
サンカルロ
スズカコーズウェイ
フィールドベアー
ショウナンカザン

*******

結果

朝日杯FS


1着 ローズキングダム
2着 エイシンアポロン
3着 ダイワバーバリアン


小牧、腕動かし過ぎ。アホみたいにアクション起こさずに、さらーっと流れるように
馬に負担をかけず美しく操作してくれたら、地方出身騎手に対する嫌悪感も少し
は薄まるのに・・・。


ま、その大げさなアクションは、人気薄のサイン馬に乗ってる時にやれ、と。許可
が出てないときの小牧は、中央への移籍当初、馬の上で下を向いたまま不動の
姿勢を貫いていて何度怒り狂わされたかしれない。少しは追ってるフリしろよ、タ
コがっ!と・・・。その時の怨念は、簡単には消えないのである。


キチガイ鞭打ち連打垂直モード、馬上スクワット、手綱の振り乱しの3点セットを
駆使して、その露骨すぎるヤリ許可受領時のアクションに辟易した岩田も、最近
は重賞で全く許可をもらえないまま。背後にいるタニマチあたりが、JRAに怒鳴り
込んだかもしれないが、「有馬でやらせますから、どうか穏便に・・・」と言われて、
それが岩田本人にも伝わっているので、粛々とヤラズ命令のままお芝居を演じ
続けている可能性もある。


岩田の馬は、5頭ボックスの一角には入れないとまずかろう。



阪神カップ


1着 キンシャサノキセキ
2着 プレミアムボックス
2着 サンカルロ
(同着)


中山と中京のメインレースは上位順当のクソ馬券を仕組まれ、そのかわりに阪
神メインは大荒れで、上位3番人気はすべて吹っ飛び、最低人気に近いところ
から4、5、6番人気あたりへぶつけていれば当たるでしょ!と妄想し、よだれを
たらして馬券を買ったのだが、中京で18頭立ての17番人気を使われて顔をし
かめ、せっかく出遅れた1番人気のデムーロがバカ正直に追って馬券に絡んだ
りと、誤算の連鎖で終わった。
[PR]
by yohhoh | 2009-12-20 11:31
2009年度 愛知杯


1着 リトルアマポーラ
2着 ブラボーデイジー
3着 メイショウベルーガ


1枠の2頭が3着席を争っていたが、1番人気の池添が必死の鞭打ち連打。先行し
て残る意欲に欠けた一方の藤岡弟。このコントラストが、明日の中山メインの池添
と阪神メインの藤岡弟に逆の形で出て欲しいところだ。
[PR]
by yohhoh | 2009-12-19 22:53
ズムサタで、米沢のグルメを特集してくれた。山形のテレビ局(山形放送)のアナウ
ンサー金本さん?のムーミン顔がちょっと可愛かったが、着物を着た伊藤奈穂子さ
んはやはり強力である。


とくに、右サイド斜め45度からのアングルがステキだ。しかしせっかく米沢でロケ
をしながら、温泉無しとは・・・。片手落ちにも程がある。


肉をたらふく食らってるだけでは成人病リスクを高めるだけ。温泉でのお肌のお手
入れシーンを省くとは、中京テレビの本田さんを使わなくなったのと同様(変なバ
カ女をしゃしゃり出させている点も)、日テレ(というか、かつては勘所をしっかりわ
きまえていたズムサタのディレクター陣営)のセンスの低下を如実に物語る事例と
言える。


愛知杯


ブラボーデイジー
ニシノブルームーン
ダイアナバローズ
メイショウベルーガ
クラウンプリンセス
[PR]
by yohhoh | 2009-12-19 12:21
トースポの芸能欄に、高橋愛さん(スカートの奥の突き当たり写真)と道重さゆみさ
ん(番宣)の記事が載っている。


超毒舌キャラでブレークしている異端児(モー娘。の)という紹介のされ方は、はた
して道重さんの本意なのか?と思わないでもないが、彼女の恐怖に顔を歪めた顔
写真や、番組内では泣きを見せたという記事を読むと、あー予め知っていたら録画
したのにと悔やまれた。


まあしかし、心霊スポットの映像なんて、わざわざ見させられたくはないし、強気な
キャラ?の持ち主の泣き顔なんてのは、人のS心をくすぐるわ・・・と想像しておくだ
けでいいか。


そうやっていろいろ妄想していくと、道重さんは巫女衣装が似合いそうだな・・・。
[PR]
by yohhoh | 2009-12-18 23:58