ブログトップ

subtle imagery

yohhoh.exblog.jp

はてなsubtle imageryのミラー

<   2009年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

豚と煮干しと野菜がメインの第一弾からバージョンアップさせるべ
く、自家製作ラーメンスープ第二弾には鶏肉を加えてみた。
(いよの氏のアドバイスによって)


仕上げにシジミ汁を多めに加えることにより、味の深みを期待して
しょうゆは排除。味付けは、ミネラルがたっぷり入ってるはずの粗
塩のみの純粋な塩ラーメンに。


f0035730_849963.jpg



塩分を控えめにしてるので、味的には物足りない面もあるけれど、
もろもろの食材のエキスを摂取してる感じは、まんざらでもない。
透き通った透明なスープだけで、最低限度の満足を味わえた。


使用するパスタの麺は、あいにく1.6ミリのものしか無く、食感も見
てくれ的にもあきらかに太すぎだったが。もっと細いのがあれば・・・。


麺の量も思いのまま食えるから、カロリーオーバー確実である。
[PR]
by yohhoh | 2009-09-30 23:58
馬券で勝てなかった悪夢でも、少しは「怪我の功名」につながる
事もある。


おとといの夕方、「ドライブ A GO!GO!」はどこに行って誰が出
るんだっけ?と調べてみたら、道重さゆみさんの名前を見つけ
て驚愕。


外にいるから、録画はワンセグしか不可能だったが、携帯の充
電を気にしながら録画スイッチオン。


もしも満足いく払い戻しを受けていたら、そのまま本屋かCDショッ
プに直行していたはずなので、チェックは出来なかった。後悔して
いたはず。(トッケンショウブと、アンライバルドが来なくて正解?)


ということで、怪我の功名というか、瓢箪から駒というか、ま、いい
や、無事に道重さんの映像を持ち運び可能状態にしたのだし。


彼女が出かけたのは隠岐。次から次へと魚介類が出てくる展開
に、バナナやキウイの酵素成分を摂るとどうも体調不良に繋がる
ケースがみてとれた(おじぎのブログにて)道重さんゆえ、アワビ
やサザエの貝類や、アレルギーのリスクの高い?サバなんてど
うなのよ?と、見ているこっちが心配になったが、ガツガツではな
く、どことなくおそるおそる(或いはおずおず)と食べている(かま
ととぶってる?)姿が、ポイントアップに繋がるのだった。


ピンクのリボンに、お揃い系の色のインナーに、他は白。この王
道的配色っ!


道重さんは可愛い。徹底的にそう再確認できる番組となってい
た。近々よっすぃーもこれに出るようだし、あとは柴田あゆみさん
も起用してくれんかのぉー。


ピンのタレントとして、普通にハイレベルのクオリティを出せる人
材なのに、なんと勿体ないんだろう。
(ただし、ハロプロ系の場合、入浴シーンが期待できないのは
アレではあるが。中澤姉さん以外)
[PR]
by yohhoh | 2009-09-29 23:58
土曜日の新潟メインで使用した久住小春サイン。新潟出身の
彼女のお膝元開催の今年最終日なので、最後はヤラズする
かも・・・と考えてしまうのは、これまで散々サイン崩しによる煮
え湯を飲まされ続けてきたのだから、まあ仕方がない。


それでも「行けばわかるさ!」的な「猪木精神」を大切にする事
を今年誓った以上、行くわけである、買うわけである。


その新潟11Rの平ヶ岳特別。9月の臨時開催なので、特別レ
ースで使われる地名も、何やねんそれ?という感じのが多くて
困る。・・・なーんて言ってはいけないな。元地理オタにとって、
この年でまた勉強させてもらってる・・・と思わないと。レープロ
に、レース名の由来を書いてくれているJRAさんに感謝しなくち
ゃ。


で、久住さんのスーパーストレート数字は、この日の14頭だて
の場合は両サイド。フェイクというか、援護射撃?として、阪神
メインの神戸新聞杯も14頭だてにしてくれている。そちらでは
まず使ってこないだろうから、多少は新潟で稼働する確率は上
がったかな?と。


土曜日にも久住サインの枠に入っていたメイショウの馬がまた
しても(1番のメイショウシオギリ)。そして大外の14番は、こち
らも土曜日に引き続いて、1番人気同枠にセッティング。


さあ考えどころだ。前日使わなかった2例による二者択一。それ
が久住さんのサインの該当数字で示されている、この出来過ぎ
感。ニヤニヤ。枠順をコンピューターか何かでランダムに作って
ると信じていた10年以上前の日々が懐かしい。


当然、二者択一は人気薄に特攻する変態なので、10番人気の
トッケンショウブ軸ワイド総流し、上位への1頭軸3連複に複勝と
万全の構え。もちろん前日裏をとられたばかりなのを忘れてはい
ない。いられない。メイショウシオギリの複勝も適度に買った。


本来なら6番人気前後なので、狙い所のはず。しかし一日の出
走表をだーっとみていくだけで、1番の馬にヤラカシサインが出て
しまってるのが、怪しい計算をせずともバレバレなので、過剰に
警戒したのだった。


ま、運命とは酷なもの。万全の構えを敷いていると、いやらしくあ
ざとく裏切られるもの。それを味わってこの日も終了した・・・、何
だろうこのお約束っぷりは?(1番・メイショウシオギリが3着席)


JRAさんが、久住小春さんに多大なシンパシーを寄せているの
はわかった。普通、先週メインレースで6打数4安打をさせて、ヤ
ラズを命じた残り二つの打席を、翌週(つまりこの土日)でしっか
り稼働させるなんて、ありえねぇ・・・。


ありえねーのは配当も。難波と二本柳というマイナー騎手同士を
結んだワイドが、1番人気が飛んでいるにもかかわらず1000円
いかないのに唖然。神戸新聞杯の似たような塩梅の人気同士を
結んだワイドが、武豊&福永を結んでいたのに1000円超えたの
と比べても(1番人気の人気集中の度合いが、新潟の中舘よりも、
阪神の岩田の方が上なのはわかるが)、違和感が残った。


だから、トッケンショウブを使用して欲しかったのである。まあそん
な甘いものではないのだが。この土日、とことん儲け損ねた。哀し
い。
[PR]
by yohhoh | 2009-09-28 22:52
八戸駅には、美しすぎる議員・藤川さん監修の駅弁がある模
様(TBSの「ニュースキャスター」による)。


藤川さんの生写真付きというのはポイント高いが、メインがうに
を使ったいちご煮というのは駄目だ。手が出せない。ウニ嫌い
だから。


それでも、弁当に入っていた生写真は、表情にクセが少なく穏
和な表情で写っているのに加えて、鎖骨も品よく露わになって
いるかなりのクオリティ。欲しい。



神戸新聞杯


リーチザクラウン
アンライバルド
セイウンワンダー
トライアンフマーチ
アントニオバローズ



オールカマー


ドリームジャーニー
トウショウシロッコ
エイシンデピュティ
ダイワワイルドボア
マイネルチャールズ

*****


結果


神戸新聞杯


1着 イコピコ
2着 リーチザクラウン
3着 セイウンワンダー


プラマイ4を使ってくると思われたので、裏から4番目の福永・
セイウンワンダーでいいかと思ったら、両方使ってきて(1着の
四位も)、そのあおりをくらった4着命令の岩田は、奴お得意
の手綱ブイブイ縦揺れ、馬上スクワット、垂直鞭打ち連打が出
来ず、4着を確保したタイミングでこれ見よがしにムチを操作し
始めるお芝居をさせられていた。


横入りしてきて、ヤリ放題だった元地方騎手という意味では、
ザマーミロと思うが、福永、武豊、岩田の馬3頭による3連複
1点買いに死ぬほど突っ込んでいたので、実馬券的には悪夢
であった。


ヤリ放題モードが過ぎると、こうしてこれ見よがしのヤラズお
芝居も強いられるようになる。早く内田博もこうなって欲しい
もんだ。関東主場にいるときの内田が、馬券検討上邪魔でし
ょうがないわけで。



オールカマー


1着 マツリダゴッホ
2着 ドリームジャーニー
3着 シンゲン


上位人気3頭によるつまらん帰結。シンゲンの代わりに、同枠
のダイワワイルドボア、さもなくばその真裏のトウショウシロッ
コのヤラカシを期待していたものの、トウショウ鞍上の吉田豊
はというと、最初から4着になるための騎乗をそつなくこなして
いる風情だった。要するに、プラマイ3狙いに対する嫌がらせで
あったとさ。
[PR]
by yohhoh | 2009-09-27 10:53
先週は、久住小春さんのストレート・サインを、中山と阪神のメ
インレースで使い倒したので(4レース中、全部使用)、じゃあ
今週は残りの新潟で稼働するでしょと迎撃体制に。


15頭立ては、プラマイ11がそれに当たるため、5番と11番の
馬を見比べると、5番は「メイショウオニカゲ」なんて名前。久住
さんには相応しくないから使わないと見せかけて、実は1番人
気同枠人気薄でもあり、1番人気になってる熊沢にヤラズ命令
を出して、5番の古川に鞭打ち連打許可でしょう?と読んだ。


レースは、そのプラマイ11の2頭が、どちらが来ても良いように
配慮されてあったかのように3着と4着。馬券に絡んだ3着の馬
は、買ってない方の11番でしたとさっ。くそーーーーーーーー。


両方買っていろよってことなのだが、違うサインでも5番に後押
しがあって、11番にはさして好材料がなかったため、大丈夫!
と信じてしまっていた。


終わってみれば、この直江津特別の出走馬15頭のうち、唯一
の社台関連馬だったのだ。生産牧場も、現在のオーナーも。こ
れはちょっとしたサイン以上の強烈なプッシュ材料だよな・・・。
レース前に気づけよ、愚か者。


無念だ。フラゲ狙いで、久住さんの写真集を本屋に探しに行く
気力が萎えた。明日はスカッと買って帰りたいものである。
[PR]
by yohhoh | 2009-09-26 23:09
昨年の秋。シングルを3ヶ月連続でリリースした中川翔子さんだ
ったが、お菓子か何か(不二家かどこかだったかな?)のCMに
使われた曲が気に入って、その3枚とも買ってみた。


しかし、シングルのタイトル曲は、いずれもその時に気に入った
楽曲ではなくて、むむむ?、アルバム収録曲なのか?、残念・・・
と諦めて放置していた。


ところが最近、思うところあってふと収録曲全部を再生してみた
ら、シングルの「続く世界」に収められているカップリングに該当
の曲を発見(「through the looking glass」)。


あー、これこれっ!・・・と、繰り返し再生中なのである。


この人のCDは、アルバムこそ持ってないけれど、シングルなら
5、6枚あるかも。ルックスも好きだが、とにかく歌ってる声がえ
らく好きだから、どれどれ今度のはどんな曲だ?と、つい買って
しまう。

f0035730_9203153.jpg

[PR]
by yohhoh | 2009-09-25 23:58
先日、立ち食い蕎麦屋の食べ比べ店名当て(ユースケや、どこ
かの寄生虫の宣伝屋が出ている番組)をやっているのを、ささー
っと横切ろうとしたら、若干緩い感じを醸し出しながらも、髪を前
におろしているお姉さんの姿が目に止まった。


結構イイ雰囲気出してるかも。


誰?この人?・・・とチェックするも、わかったのは「臼田姓」のみ。
で、ググってみると。


臼田あさ美という人と判明。千葉県出身ということで脳内に浮か
んできたのは、こういう顔立ちの人に、学生時代や職場などでこ
れまでにも何人か遭遇しているということ。親しみを感じるはずだ
な。


さばけている雰囲気を出せるキャラである反面、意外にしっかり
している傾向があったっけな・・・。なんて回想を提供してくれた
だけでスルーするのは惜しいので、今後も定期的にタレントのブ
ログチェックルートに組み込み決定。
[PR]
by yohhoh | 2009-09-24 23:58
彼岸の中日ということで、今回は嫁さんの実家方面の墓地へ。
すると、以前来たときは気が付かなかったが、同じ墓地内に、
幕末の動乱期に集団で積極活動したはいいが、最終的に皆殺
し的に散々やられちゃった面々の墓が、整然と並んでる一画を
見つけてしまった。(その地元では、きっとヒーローなのでしょう。
ある種の過激派が)


幕末好きならば、うほっ!と興奮するのかもしれないが、あいに
くこっちは戦国時代好きの幕末嫌いで興味全然ナッスィング。
気分だけ悪くなって、帰宅したら頭痛ぐわんぐわんとなった。


その時代のことをちょっと調べてみると、余計に胸くそ悪くなった
りもして。そんなわけで、場所を書くのははばかられる。写真も
一枚も撮る気がしなかったのは、結果的に正解か。変なのが写
ってしまった可能性大有りだったかも。


嫁の父親さんには、江戸後期にうちの先祖がいた土地の事は
黙っていたのだが(江戸期に心理的に敵対していた場所になる
ゆえに)、そうしておいて正解だったなぁ。その前のルーツに繋
がるところは言っておいたっけか・・・。


嫁のところは武家系。うちのところは変な学者&医者系だった
ので、そんな話をしたからといって、一本くらい隠し持ってた?
刀を持ち出されて斬りかかられはしなかったろうが・・・。


ま、知らぬが仏という話もあるのだから。


ただ、そんな風に、家系的には相性悪い土地のはず?が、嫁を
はじめ、モトカノなどもそこの出身者っつーのは何かある。怖いも
の見たさの心理を実践してるのだろうか?
[PR]
by yohhoh | 2009-09-23 23:58
ヘイヘイヘイの2時間スペシャルをだらだら眺めるともなしにつけ
ていたら(夕べ)、石野真子さんが登場。


生歌を披露(「ワンダーブギ」)してくれたが、現役時代より遙か
に巧くなりすぎていて?感動した。相当ボイストレーニング積ん
だみたい?


エステに通って集中的に回復作業にも励んでくれたのか、劣化
感が殆ど感じられない、適度で順調な年の取りっぷりにあるよう
に見せてくれたのも実に良かった(若干の、にしおかすみこさん
的イメージも・・・)。


しかも、現役時代の映像もふんだんに流されて、尚一層感動。
その対比でも、劣化感にショックをさして受けることはなかった。
それだけ、今回の出演にあたっての作業が奏功したと言える。


お宝映像的に、白いワンピースの水着姿が。大磯ロングビーチ
あたりで収録したものだったのかもしれない。振り付けは、足を
がに股気味に開いたりして変ではあったけれど、それ以外すべ
てが素晴らしいのでうっとり・・・。ひたすらうっとり・・・。


一日経ってもまだその感動が続いている。あの部分は、ワンセ
グに録っておいて、機会があるごとに手元で再生して見返した
いレベルだった。


数年前に旅番組に出たときは、ちょっと来てる(年波が)感もあ
ったが、今回の状況ならアンチエイジングの好例としても、恍惚
感に浸りながら鑑賞できるので。
[PR]
by yohhoh | 2009-09-22 23:58
この週末の出走表をこしらえている時点で、枠順を作っているJR
A内部の枠順制作セクションは、久住小春さんのハロプロ卒業の
件について、とうの昔の先刻承知状態だったらしい。


土曜日の中山メイン、日曜日の阪神と中山のメイン。土日のメイ
ンレース合計4つのうち、3レースで久住小春さんの名前から読
みとることが出来る数字(早い話、943586番目!」に当たる馬
がやった。どれも驚くほどの人気薄じゃないのが物足りなかった
が。


中山の場合、土曜日に使ったから、日曜は絶対使うまいと確信。
ならば松岡は絶対ヤラズなので、アンカツ鉄板やろ?と1番人気
ながら買ったら(6枠稼働のサインがあったので)、アンカツは4
着命令だし・・・。


その直前も圧倒的人気の四位にヤラズ命令が出なかったことか
ら、二重の意味で松岡はヤラズだべ?と確信しちゃえたのに、1
番人気馬を4着指示させてまで稼働させた拠り所は、もう久住さ
んに対する熱い心映えの反映によるものでしょ?と思わざるをえ
ないのだった。


週が変わり、今週中には手に入れられることが可能となるであろ
う、久住さんの新写真集を買うことで、彼女への謝意をあらわす
つもりである。ミラクルミューズ、ありがとう・・・と。


エルムステークス


トランセンド
マチカネニホンバレ
ナムラハンター
ウォータクティクス
アロンダイト

*****


結果


1着 マチカネニホンバレ
2着 ネイキッド
3着 クリールパッション


最後の直線で、馬群の外を追ってくるナムラハンターのカツハ
ル。あれが届くには、インで先行している連中が引っ張ってい
なければならない。


先行していたマチカネニホンバレが引っ張りモードになく、後
方からインを突いて、さらに鞭打ち連打の田舎騎手モード全
開を許された赤木がいては無理。


赤木や3着の津村が馬券に絡めたのは、ウォータクティクス
の出走取り消しのせいだな。さもなければ、彼らに許可は出
ていない(たぶん)。
[PR]
by yohhoh | 2009-09-21 11:20