ブログトップ

subtle imagery

yohhoh.exblog.jp

はてなsubtle imageryのミラー

<   2008年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

フィギュアのNHK杯に来ていた、ナマズ男の嫁。
今朝の朝刊に載ってもいた、その旦那のナマズ氏が43
歳になったという記事。子供の名前と同じ名前が存在す
る、某デュオグループのネーミングの共通性。


それを暗示するかのように、先のためしてガッテンでは、
「ゆず」の大特集をしたばかり。


このあやしい?流れをジャパンカップに投影すると、5枠
黄色のディープスカイへの強調材料となるのだろうか?
と言っても、最終的に1、2番人気になる馬だし、なんだ
かなぁ・・・ではある。


昨日のメインレースが、府中&京都ともに荒れ傾向に
あったため、ジャパンカップは上位順当だろうと思えな
くもなく、ちぇっという気分だ。


ディープスカイ
アサクサキングス
ウォッカ
トーホウアラン
メイショウサムソン


藤田・トーホウアランの人気薄ヤラカシを期待したいが、
無理なのだろうな・・・。


昨日落馬した岩田は、骨折していたとしても、絶対命
令で「死んでも乗れ!」と厳命されてるはずだ。普段
から不遇を強いられている純正騎手たちによる怨念が
もたらした?、さながら天罰。



まあ浅田真央さんは、ヤラズ命令を泣く泣く受領して、
わざとジャンプを飛ばなかったり、最初から軸を斜め
に傾けて失敗ジャンプのために敢えて飛ぶようなこと
を強いられなければ、普通に1着席を取りまくれるの
だろうけれど(さもないと体調不良になる一服を盛ら
れるか、待機所で噴霧されちゃうに違いない。大会が
増えて利権化すると、賭事の対象になってしまうか
らだろーな・・・と妄想)、純粋に手足スラリの体
躯の軽やかな動きに惚れ惚れできるから、最近スケー
トの放送が多くて飽きてきていても、時々は見ようか
なという気分にはなる。こういうヤリ許可受けていそ
うな大会ならばという条件付きで。


どこかの日本に寄生してるクソ国家で行われる決勝
大会は、確実にヤラズ命令が出るはずだから、中継
も見なければ、スポーツニュースもスルーだな・・・
と。
[PR]
by yohhoh | 2008-11-30 11:04
最近の日本映画にうじゃうじゃみられる、タイトルの下
に「なんちゃら製作委員会」と記されたシロモノは、D
VD発売やTV放送の時点までしっかり利権構造の流
れが出来てるはずやし、わざわざ狭いイスに押し込ま
れて見るほどもあるまい、ゆっくり自宅でチェックす
りゃ十分というスタンスなのだ。


しかし、先日のめざましTVが宣伝に一役買っていた、
ローリングストーンズの映画「シャイン ア ライト」
は、早く見てぇ・・・という欲望を抑えられず、映画
館に行ってしまいそうな予感。


コンサートのシーンなどは、デカ・スクリーンでこそ!
の部分も多いだろうし。映画館内の空調の息苦しさ
も、ライブ映像の興奮を一層高めるスパイスとなる
やも。


そんな中、ミック・ジャガーにトータス松本がインタ
ビューしていたが、両者20以上年の差があるはず
なのに、全然そんな具合には見えなかった。ミックの
横にいるトータスが、老けてみえただけかしらん。
(外国人は、実年齢よりも老けて見えるケースが多い
だけに、そのレアっぷりは研究?に値する)


90年初頭のストーンズ初来日時のイメージからして
も、老けたなという印象は殆ど無いような。露骨には。


チャーリー・ワッツなど、若返ってないか? ロニー
は、適度な経年変化が見られたが・・・。(もうおひ
と方は、とりあえず略)


金に糸目を付けずに、アンチエイジング対策してる
だろうことは想像に難くないけれど、ミックはベジタ
リアンじゃなかったっけか?


美容にガンガン金をかけられないかわりに、こっち
はせめて、新鮮な野菜摂取の比率をもっと高めるべ!
と、思いを新たにした。
[PR]
by yohhoh | 2008-11-29 09:23
不覚だ。夕べの水戸黄門は、今シリーズ最大の見所?
ともいえる由美かおるさんと磯山さやかさんの入浴シー
ンがあったそうなのに、最初の1分間だけ見て、今日は
いいや・・・と黄門さまをスルーしてしまった。


おとといの晩の、NHKスペシャル「アレルギー」を再生
する方をチョイスしていたのである。


ミュンヘン大学の研究チームによれば、家畜の糞由来
の成分を、1歳までの間に適度に体内に取り込んでおく
と、かなりのアレルギー予防になりうるそうな。


その指摘は、夫婦とも強烈なアレルギー体質だから、そ
の子供は輪をかけて可哀相なほどのアレルギー体質に
なりそうゆえ、出来た子供が哀れだよな・・・という見
地にたっている者にとり、そうなのか、そういうやり方
もあるのか・・・と深く考えさせられる内容だった。


良い番組だったから、入浴シーンを見逃した哀しみも幾
分我慢できる(もちろん、やせ我慢)。


たとえば、厩舎スタッフの子供は、アレルギー体質にな
りうるリスクが低いってことだろう。


船橋競馬場の厩舎地域でもって、アレルギーにならな
いパーセンテージを少しでも高めますというコンセプト
で、0歳児からの託児所ないし保育所でもやったらば、
船橋競馬の損失を微々たるものでも回収する策となる
のでは?と思いつつも、高速道路2本に渋滞する一
般道も走ってる領域では、排気ガスによるネガティブ
要因の方が優りそう。駄目か。


田舎暮らしが健康に良いってことを、そういう形でも訴
えられた気分である。


或いは、空気清浄機のフィルターのオプションとして、
アレルギー体質防止に、化学処理してフルーティな
香りがするようにした、家畜の糞成分を繊維に織り込
んだ特殊フィルターでも作れば良いのだな。


いい年こいてからでは遅すぎるとしても、突然変異が
期待できないだろうか?・・・無理だよな・・・。
[PR]
by yohhoh | 2008-11-25 23:58
矢口真里さんのブログをみてみると、福島競馬場での
昼のイベントが終わったら、さっさと帰ってしまった模
様。


レース終了後のセレモニーに出たりすると、帰りが混
雑して大変ということもあるだろうけど、晩秋の夕刻は
ただでさえ寂しげであり、しかも東北。矢口さんのイメ
ージには、ちょっと似つかわしくないって事かな。


矢口姓に含まれる「天」に近い部分を、水金地火木土
天海の順序でいくと7番目(クラシカルな解釈法だ)。


ブログの写真にあったピンクの帽子をイベントでもか
ぶったのだとしたら、ピンクは8枠。


大昔なら、枠の7-8を買っておけば馬券ゲット出来
たのかもしれないが、表層的なサインはすべて4着
5着に並べてくれれば結構。囮ですべてぶっ飛んで
欲しいところだ。


先着50人にサイン色紙が配られたそうで、プラマイ
50の5番と11番もろとも、5頭ボックス。


シャドウゲイト
マイネルキッツ
グラスボンバー
ブレーヴハート
フサイチアソート


絶対買わない馬券だな。
[PR]
by yohhoh | 2008-11-24 15:18
サンジャポ内に、珍しく「日帰り旅行コーナー」があった。
行き先は那須。


途中で蜂料理(スズメバチ?)を食したり、先代の貴ノ花
夫人が、若い衆にノリピーと呼ばれていたと告白したり、
入浴シーンでニューハーフのはるな某嬢がカメラに背を
向けたかと思うと、一緒に入ってるメンバーにタオルを取
って中身をみせた際、ピンクレディだのブラックバラエテ
ィだのと、その部分の色を形容しあったり・・・。


途中からは、このロケのシナリオやセリフに、JRAの関
係者が絶対に介在している?のを確信しながら見るこ
とになった。


最後に夕食を摂った時のお値段が8450円だったか?

那須=茄子=黒=2枠
スズメバチ(=ホーネット)=スーパーホーネット
ノリピー=「碧いうさぎ」=うさぎは子丑寅卯で4番目
ピンク=8枠
ブラック=2枠
8450円=8枠=4枠=5枠


マイルチャンピオンシップ


スーパーホーネット
スズカフェニックス
マイネルレーニア
ブルーメンブラット
マルカシェンク


テレビ東京から土曜日の競馬中継権を強奪しようと必
死な?TBSが、サイン発信に協力したと妄想・・・。
[PR]
by yohhoh | 2008-11-23 11:50
トヨタが「エコ替え」のフレーズのもと、新しくモノを買
わせようとCMを流しているが、そのエコ替えの威力たる
や、結構なかなかである。


モノはモノでも買い替えたのは冷蔵庫。嫁が持ち込んで
きた15年以上使った事になる90年代初頭の製品がこ
の夏アウトとなり、それに続いて購入したのも同じ日立
製。


省エネをうたっていた製品ではあったが、月々1200
円前後も電気代が減った(前年比)。石油の高騰など
で、電気料金に変化があったような気もするけれど、こ
のまま無事なら10年しないうちにモトが取れるかも。
(野菜や肉の持ちも良くなったとか)


部品の耐久性などの面で、以前の電気製品メーカーに
あったような「良心的精神」が今も残っているか定かで
はない。長持ちされると困るから、適度にぶっ壊れそう
な安い部品を使っていないとも限らないわけで。


日立がそうというわけではなく、個人的にテレビで三菱、
ビデオでビクター&東芝、オーディオ関連でソニーなど
など、全然モトが取れてない時期に使いものにならなく
なった経験があるということ。


一方、洗濯機のサンヨー(12年使用)、小型テレビの
シャープ(21年目に突入)等、当時どちらかといえば
安かろ悪かろ的な印象がちょっとあったようなメーカー
の製品が、想像以上に長持ちしてくれてるのは、企業
イメージ払拭に頑張ろうとした、その時期の企業努力?
の現れかななどと考えてみたり・・・。
(ま、製品ごとの当たり外れでしょ。しかし個人的な印
象度では、それが絶対的価値を持つのであった)


そして今週、やはり12年使ってきた掃除機(東芝製)
が壊れた。次も東芝にしようか(最近の東芝は、静音
が売りなのだとか)、それとも買収されるタイミングで
値崩れが期待できる?サンヨーにしようか・・・。


今日の朝刊に、東芝が新聞紙面の中央部分を何ペー
ジにもわたって、大広告入れてきたのも何かの縁か?
[PR]
by yohhoh | 2008-11-22 21:16
そのうち買おうと思い続けてきた、レミオロメンのシン
グルを購入。


日本テレビの杉上アナウンサーが、ズムサタを降板す
る際のプチ・セレモニーで流された「もっと遠くへ」
である。


何度となく聴いていた曲だったが、あらためてエンド
レス状態で聴き込んでみる。が、飽きない。背景に
流れるメロディにうっとり浸ることが出来るのだった。
アレンジ最高。


情緒的な風情に富んだ杉上さんのイメージを重ねて
もいるからだな、もちろん。
[PR]
by yohhoh | 2008-11-22 21:12
24日に矢口さん見たさに福島行っちゃおうか?と企み、
経費は福島開催で稼いで・・・という思惑をぶち壊され
て遠征は取りやめじゃ。


三浦がいなくなったので、これでようやく通常の秋・福島
モードとなり、よだれを垂らしながら人気薄狙い出来るぞ
と買いまくってみたら、三浦に談合1着席の進呈を仕組
みまくったこれまでの六日間、最もわりをくった中舘がバ
カみたいに人気を集めた馬を持って来続ける、悪夢の第
二幕に飲み込まれた・・・。


中舘がヤラズした場合に来る可能性のある人気薄を狙
っている以上、てんでハズレの連続。これもすべて、先
週からフジやNHKが番組内に提灯コーナーを仕組むよ
うに求められ喧伝し、トースポにはコラムまで始めやが
り、とにかく談合新人ブームをこしらえようと必死な扱い
を受けてる、カネにならない困った奴にすべて帰結する
おぞましき流れ。頭に来てスルーすると、そこで人気薄
がヤラカシ命令受ける究極の間の悪さ。


今回のローカルは20レース近く買って、ひとつしかま
ともに取れていない。アホ丸出しだ。秋の福島開催で、
こんなに負けたのは記憶にない。


福島記念の日には、おそらく奴はそこにいる。それゆ
え「行くな!」って運命の流れがあって、こうも10月
終わりからのローカル開催で悪夢を味わい続けてい
るのだろう。わかりましたよもぉ。


三浦起点サインを破壊するためにも、研究せな。
(買い出すと、そのサインが)来なくなるから。奴の
存在意義に対して、一太刀浴びせな気がすまん。
[PR]
by yohhoh | 2008-11-17 21:56
池添が堀あかりさんなるタレントを孕ませて入籍した
ニュースを知り、縁故騎手の一員であるし、JRAさん
によるお祝いのヤラカシ許可発動がエリザベス女王杯
で?と見立てるも、意外なことに騎乗馬無し。


土曜日のメインでも、ヤラカシ許可をうけてない。


ここで、あっ!と思いだした。


先週のファンタジーSで、超人気薄の1着席許可を
受領してやがったことを。2着席が藤岡だとわかっ
ていたから、3枠の赤い帽子が1着席に来たときに、
大人気の福永だと信じて疑わなかった。


それでも馬単なので、バカ安配当でも我慢するつも
りでいると、福永はもっと後ろにノコノコいた。


タレントさんを妊娠させていたことを、胴元さんに
はとうの昔に報告してるに決まってるのだから、しめ
しめ、うひひひ・・とJRA内部の人は、インサイダー
出来るよなぁ、絶対に。それを密かに教えられるで
あろう、農水省系の役人や、農水族議員も。


一般に公になった後、たとえば昨日のアンドロメダ
Sの池添に突っ込んだら、当然スカをつかまされる
のである。(昨日は、京都メインをスルーしており、
被害を受けずに済んだ。ラッキー)



エリザベス女王杯


レジネッタ
カワカミプリンセス
ベッラレイア
エフティマイア
リトルアマポーラ
[PR]
by yohhoh | 2008-11-16 12:14
矢口真里さんのブログが始まった。


競馬イベントのゲストに呼ばれたり、アメブロ始めたり、
とにかく良い傾向なのは、「卒業」と無縁ではあるまい。


この良い流れが、リーダーの後輩である吉澤ひとみさん
のブログ開始(安倍なつみさんや柴田あゆみさんの個
人ブログも)の方向へと波及してくれないかな。


日々巡回するコースが増えて結構結構。贅沢を言ったら
きりがないけれど、この矢口さんの更新ペースでもっ
て、能登有沙さんがブログを書きまくってくれたら、毎
日がもっと愉しくなるのは確実だ、と思うのだった。


*****


今日の中山競馬場では、竹内まりやさんの懐かしい時
期の曲がBGMに使用されていた。レース実況や配当
が発表になる度に音楽が中断するのが、今日ほど腹立
たしいことはなかった。


うっとり脳内でたどっていると、いきなりブチ切られ
てばかりで・・・。


最近またベスト盤か何かを出したような気がしたが、
おそらくそれをかけていたのかしらん。


明日もかけてくれないかなぁ。心底うっとりしてしま
って、はずしても文句言わないでいられるし。それは、
メロウな歌声と曲調のせい。


手持ちのCDを使って、竹内まりや個人的お気に入り
ベスト盤を作りたくなった。無性に。
[PR]
by yohhoh | 2008-11-15 22:53