ブログトップ

subtle imagery

yohhoh.exblog.jp

はてなsubtle imageryのミラー

<   2008年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

関屋記念に続いて、ヤマニンアラバスタとスクールボーイを
7枠に入れてきた新潟記念。こういう「偶然」が大好きだ。


この示唆的な7枠への怪しさは、札幌か小倉の7枠への暗
示じゃないか?と思いつつも、アフガニスタンで亡くなられた
方の姓が7枠に存在している。


ハイブリッド車だけ値上げすると発表したばかりのトヨタの
車種が、そのものズバリ8枠にいるので、枠の7-8・・・。
などと大昔なら仕組んでくれたのだろうな。昔は良かった。


エリモハリアー
トウショウヴォイス
サンレイジャスパー
キャッチータイトル
ミストラルクルーズ


のボックス。


*****


新潟記念


1着 アルコセニョーラ
2着 マイネルキッツ
3着 トウショウシロッコ


話はおよそ20分前の札幌メインレースまでさかのぼる。
そのキーンランドCを、池添から岩田&アンカツへのワイド2点で
勝負していた。


過去2年、4番人気以内で片づけているクズレースだったが、3
着以内の騎手に必ず1匹地方上あがりが含まれている事と、
名前に数字の「一」を持つ騎手も入っている。


たかだか2年。だけれどもその事実がレープロに載っているの
だから、その流れを使わせてもらって、名前は謙一の池添(初
年度に来ているのがひっかかったものの)のトウショウカレッジ
から行った。


外を随分コースロスして回ってるわいと思いながらも、最後にア
ホ丸出しの鞭打ち連打で3着するでしょ・・・とみていたら、内側
から池添の真裏の超人気薄・秋山が抜け出してきた。プラマイ
5だとは思っていたが、おいおい、そっちかよ。


そう、秋山の名は、真一郎・・・。ヤラカシ許可が出たか、そちら
に。


ここで順当に?トウショウカレッジが稼働していれば、新潟記念
3着は、同じトウショウ銘柄は遠慮を強いられて、写真判定でア
ウトの4着のヨシトミが繰り上がったのによぉおおおおおおおお。
(ゴール前で、3着の木幡は手綱を引っ張って、ジャストアウトの
4着をしていたことだろう)


連勝馬券は取れていなくも、ヨシトミの複勝で溜飲は下げられ
ていたのだ。かえすがえすも、札幌のメインレースで、秋山を
稼働させると決めたJRAの職員に、ブーイングぅぅうううーーっ。
新潟の長い直線を、内側から来ている黒い2枠の帽子は、1番
人気の川田じゃないのはチェックしていたので、ヨシトミやれぇ!
と珍しく叫んだのに・・・。ぐあっでむ。それに怪しい7枠は、バカ
安のアンカツしか使わないサービスの悪さ。



まあお話にならず全然取れなかったメインレースであるが、この
枠順と結果が物語るのは、JRAさんの立ち位置というか、彼ら
が作る枠順に流れる思想性というか、彼らに相変わらず影響力
を及ぼしうる?存在の影というか・・・。いくらフェイクを入れてサ
インパターンを崩しても、のっぴきならないレベルでは、生かさな
いといけないモノがあるらしいということ。それを執念深く待ち構
えて買えよって話でもあるのだな。それを学んだ、2008年8月
の末日だった。
[PR]
by yohhoh | 2008-08-31 11:00
鬱だけではネガティブワードだが、「鬱蒼」となると草木が青々と
繁る意味となって、ちょっとエコ的やろ・・・と思ったのだが、音とし
ては「うっそー(嘘ぉー)」でもあるし、そもそも「呆」の文字を避けて
タイトル変えたのに似たようなもんでは駄目じゃんという流れがあ
ったらしい。


タイトル変更翌日に、競馬成績が壊滅。縁起が限りなく悪い。な
ので一日で再変更をした。ま、どこかの女性議員みたいなもの
かな。(次回の選挙で落ちようとも、今すぐ自民党に利用される
よりはイイに決まっている)



それもこれも、小倉の最終レースで、最後の最後、ヤラズ命令
を忠実に遂行して、カメラから隠れるように外側の馬のブライン
ドサイドに身を潜めつつ、馬鼓舞を控えて馬券圏内から去って
5着した3番人気の渡辺のせいである。


二桁人気の角田はともかく、プラマイ5の12番と5番から渡辺
へ突っ込んでいた馬券のうち、人気薄のマイナス5の方が稼
働しただけに、渡辺のヤラズプレイには大いに凹んだ。後ろか
ら来る12番の怪しい動きから、なかなかの配当を皮算用しち
ゃっていたため余計にダメージが・・・。


直線を角田と一緒に併せ馬していれば問題なかったのにさ。
その渡辺の代わりに馬券に絡んだのが、1番人気同枠人気
薄。1番人気の川島はここではヤラズ命令を受けている確信
が持てたので(実際、レース中も、おもいっきり距離ロスしまく
りのインチキ騎乗であった。もちろん、1番人気が飛ぶことは
妄想派にとっては素晴らしいこと。新人なのに低配当馬ばか
り馬券にするどこかのインチキも見習うべき)、同枠のサトテ
ツもケアしとくんだった。さすれば、総取りは無理でも、1点は
ゲットできていたよぉ、もーっ。嗚呼、詰めが甘い。


競馬場に行き、競馬記者の印など書き込まれていない純粋
な出走表を手にしてから、馬券を買うまでの思考の流れをあ
らわしたこのタイトルが、競馬成績向上へと都合良く繋がって
くれたら非常に嬉しぃ。
[PR]
by yohhoh | 2008-08-30 22:52
思い立って、タイトルを変更した。


きっかけは、能登有沙さんのルックスが、藤吉久美子さん属性の
持ち主に対して、かなり響いてくるモノを持っていたからだ。一見
19には見えない彼女のアンチエイジング性にも敬意を表しつつ・・・。


とぼけているのは認識していたが、実際にその度合いが高まって
くると、自分のブログに「呆」の文字を使っているのもなんだかなぁ
と感じはじめたのも大きい。


・・・・・・・

ジュセリーノの「岡崎予言」は、このスーパー集中豪雨に変更とな
っているのか?、それとも当初の見立て通りにもっと怖いことにな
るのか?、いったいどちらなのだろうか。予想された災害の種類は
違うが、あまたある都市のなか、よりによってここでも岡崎市が被
害に遭うのだから、ある意味すごいことかもしれない。


ただひとつ言えることは、来年度の自動車販売台数予測の下方
修正をしたトヨタにとって、お膝元の災害を「災い転じて・・・」的に
ドライに考えていることだろうな、きっと。


高尾山好きにとっては、こと京王線の北野-高尾山口間の電車
が脱線したニュースは、10回や20回ではきかないくらい乗って
る親近感のせいで、普通以上にインパクトがあった。


地盤がゆるんでいるのだから、もうこれ以上の豪雨は勘弁であ
る。
[PR]
by yohhoh | 2008-08-30 01:28

SAS

サザンのコンサートの最後の曲が、「YaYaあの時代を忘れない」
であったのが、とても嬉しい。放送をすっかり忘れていて、最後
の方しか見られなかったが、そのラストで「ま、いいか」と気を持
ち直せた。


「YaYa」は、旧世代のシングルレコードと、CDシングルのそれぞ
れ両方持っている希有な曲であるからして。


そのパターン、あと他に何があったっけ・・・。
小林明子の「恋におちて」くらいだったかなぁ・・・。
椎名恵の「LOVE IS ALL」も両方持ってる気がするけれど、ドー
ナツ盤(死語)はどうだったか若干記憶があやふや。
[PR]
by yohhoh | 2008-08-25 00:58
馬インフルエンザで中央競馬が開催中止になってから1周
年になる。思わず、1年経つのは早いのを実感したり・・・。


札幌、新潟、小倉3場のメインレースそれぞれが、フルゲート
に遠いしみったれた頭数のレース。少頭数なら3連単を当て
やすいだろ?・・・と思わせて、収奪しようとしているに決まっ
ている(誰が買うものか)。


レープロに載っている札幌記念のレース結果は5年分であ
る。最近3年は荒れているが、4年前、5年前は4番人気以
内で決めているので、今年はそれに回帰じゃないか?と読
んでみたりするのだった。


マツリダゴッホ
マンハッタンスカイ
マイネルチャールズ
フィールドベアー
オリエンタルロック


トースポには、お馴染みのアヤパン結婚?の記事。それに
対するヤケ劇走を、JRAの職員さんから許可受けていて欲
しい幸四郎なのだが。初勝利が重賞レースだった、インチ
キ血統のパワーを見せて欲しいものである、たまには。


******


札幌記念

1着 タスカータソルテ
2着 マツリダゴッホ
3着 フィールドベアー


逃げたコンゴウリキシオーはサイン的に消せていたので、最
後は引っ張ってフェイドアウトするのは想定できていた。けっ、
1、2、3番人気で決まりか・・・と思う中、横典が積極騎乗を
見せ始め、最後は1番人気の蝦名もかわして1着席をゲット。


3場ともメインレースは総スルーして眺めていただけなので
実害はないものの、3つ続けて少頭数レースを見せられると、
誰が買ってやるものかと思っている地方競馬をしている気分
になってストレスがたまった。


ムカッと来た腹いせに、口直し的に最終レースまでだらだら
買っていると、結局最後はマイナス転落。これが敵さんの思
うつぼじゃな(あとの祭り)。


*****


インチキ国家で行われるインチキ五輪なんて見るものかと思っ
ていたが、想像していたよりもメダルは取れたな・・・という印象
である。でも代表選手たちは、みな偉かったな・・・。一服盛られ
た選手も多いだろうから、これからの肝機能方面の後遺症も心
配ではあるが。選手村の日本選手団に割り当てられた部屋に、
たっぷり放射性物質が塗り込められていた可能性だってゼロ
ではあるまい。何をしでかしてくるかわからん、あれこそ世界最
悪の国家なのだから。肝機能の数値だけでなく、被爆の可能
性も検査するべきじゃないだろか。そういう危機管理を、日本の
スポーツ関係者などはてんで考えないだろうからなぁ・・・。


たとえば、岩瀬のボールのキレのなさは、左打者外角のストラ
イクゾーンの際どいボールを全部ボールにするという密命(それ
は岩瀬の投球の生命線が絶たれることと一緒なのであった。
素人でもそれがわかるのに、岩瀬を使い続けたバカ星野に天
罰下るがよろし。フォークなどの計算できる縦の変化球が使え
る上原をもっと使えば良かったのに。まあ上原も足に向けてブ
ルペンなどで電磁波照射をされて、調子を崩していたかもしれ
んが)を審判が受領していた事とともに、シーズン中から遠征先
を中心に、様々な方法で一服盛られ続けたせいではないかな。
そもそもシーズン中から、調子悪すぎだったから。


(その実行犯になりうる奴が、チームに帯同してるじゃん・・・。
活躍してないのに、そもそも要らないのに随分試合に出てる
奴本人は手を下していなくとも、その通訳や関係者が怪しい。
そういうスパイ行為を平然とする謀略好き国家の奴であるし。
どう見ても不要なあの選手を使い続ける落合も、結果的にス
パイ幇助しているようなものだ)


日本などに活躍させないと独裁国家は思っているわけだし、一
方日本は日本で、代理店などとつるんだ非合法な組織が、これ
また非合法なト*クなどをやっていると仮定して、胴元さんが充
分に儲かるように結果を操作する必然性があるとまたまた想定
しちゃえば、ミーハーな一般人がオーソドックスに予想する通り
にはならないだろうと、へそ曲がり的に勝手に思うのは、競馬を
何千レースも見て、枠順と結果の照合作業をしていると、イヤで
もそんな風なアホ丸出しになってしまうからなのである。もぉーっ、
JRAさんのせいだわさ。



攻めてなんぼの柔道選手が、敗色濃厚にもかかわらず一向に
攻めないのをみると、ヤラズ発動かよと思い、マラソンのメダル
候補の出走取り消しにも、謀略の匂いを勘ぐってみたり。一党
独裁国家・超期待の選手が、おもいっきり故障しているのに
スタートレーンに立ったのは、取り消しをすると払い戻しをしな
くちゃならないシステムになってるからだろ?と、どうでもよい
国のことなのについ妄想する。棄権なら、賭けられた資金は
収奪できるシステムなのだ。たぶんJRAの競争中止と一緒で。


とくに21世紀なってからのプロ野球の結果が、露骨なほど想
定通りにいかなくなっているところに、そういう代物の存在を勘
ぐりたくなりはする(昔からあったのだろうけれども)。


(普通、阪神VSロッテの0-4スイープなんて有り得ない。阪
神ファンじゃないけれど・・・。去年の日本シリーズでも、2戦目
以降の某球団のやる気ナッスィングも異常だった。勝った方の
チームのファンなのに、不自然感じすぎだった。あれをみると、
かつて中日が日本シリーズに出る度に、無気力プレーが頻出
した理由も「やらかした?」と思う。それを毎度見せつけられて
きたのだから、去年とうとう日本一になっちゃったら、もう気が
抜けてドラゴンズ熱がすっかり冷めたなぁ・・・、嘘みたいに。も
うかつてのように、野球に一喜一憂することはないし。パリーグ
の数球団の取り引き野球っぽい試合など、スポーツニュース
をみるだけで、ときどきあれれ?と想像できたりもして。そうい
うチームの選手が代表にいると、カタログスペックとしての成
績は良くても、なんだかなぁ・・・と感じる。敵国有利に立ち働
くスパイじゃね?と思ったり・・・。里崎の腹の脂肪には、盗聴
器が仕掛けられてた?と妄想するのは、24日の新潟最終レー
スで大損害を被ったせいである。頭が変になっちゃって)



そんな野球競技。1着席は主催国と同じ共産党の独裁国家
仲間のキューバに取らせようと仕組んでいると思っていたか
ら、クソ宗教団体や某遊興組合などを通じて日本に寄生して
るどこかのインチキがかっさらったのは計算外だったが(ラス
トのゲッツーで、シナリオがおじゃんになったと妄想。シナリオ
実現へと、9回の裏は着々と進んでいたのにぃ・・・)。



そげな具合に、胴元さんが存在しているとしたら、北島の金
メダルで払い戻した分を、野球のヤラズ4着で倍返しの回収
・・・みたいな?感じだろうか。大儲けしたのは確実でウッハウ
ハ。どこかの監督さんには、ご褒美に裏金が流れるぞきっと。


まあそうはいっても、


女子柔道の谷本さんの爽快な優勝シーン
ソフトボールの優勝シーン(解説の宇津木さんの、ありえない
絶叫連発も込み)
平泳ぎ北島選手の100Mゴールシーンの興奮


の3つを堪能できたのだから、終わってみれば印象的な部分
もあった。


あとは、世界中から白い目を向けられた一党独裁国家が、神
聖なる地域の侵略&虐殺を行っていた天罰との併せ技で、ど
ういう天からの報いを新たに受けるか、シニカルに眺めていく
だけである。


本来、愉しみの本番はそちらの方でなくちゃ。チベットに隠され
たスーパーパワーの発動は無いものか・・・(オカルト好きには、
それを希求する部分もあったりする)。あの領域が、一方的に
蹂躙され続けて良いわけないのだろ・・・と。
[PR]
by yohhoh | 2008-08-24 15:16
おとといの朝のNHKが、草津温泉の特集をやっていたのを知っ
た。ショック。今月のはじめ、えっちらおっちら出かけてきたばか
り。まだ記憶に新しい景色を、再確認できたのに、勿体ないこと
をした。


以下は、草津温泉に関しての、あくまでも個人的な記憶の定着
作業である。


それはとある週末(って、8月上旬の土日といったら、そこしか
ないのだが)。天気予報で酷暑が見込まれていたので、これは
避暑しかあるまいと速攻で予約を入れてみた。本当は長野に
行きたかったのだけれど、何やらイベントがあったのか、長野に
泊まるとき定宿にしている場所が「空室無し」だったため、じゃあ
今回は手前にしとこと群馬に変更したのだった。


関東を出ないと、旅行をした気分に乏しいのは我慢して・・・。


まあそれでも草津との往復だけではつまらない。ちょっと途中
下車をして、吾妻渓谷に立ち寄った。


遊歩道と書かれているから、足場も整備されて、水辺と優しく
親しげに触れあえるのでは?・・・と目論んだものの、アップダ
ウンが結構あり、高尾山の登山コース(ケーブルカーの左サイ
ドから上っていくルート)の5分の1くらいの労力を要求された。


他にもお手軽に渓谷美を楽しめると思った観光客が多かった
ようで、膝の悪い太ったおババが、泣きそうになって難渋して
いる場面に3度も出くわした。遊歩道には違いないが、運動不
足で食っちゃ寝、食っちゃ寝しているメタボジジババ&膝関節
が体重に耐えかねて変形している人には、さながら地獄の行
程であっただろう。渓谷美堪能ぷちハイキングコースとでも看
板に書いてあった方が親切だと感じた。


しかしこの渓谷も、税金を吸い上げるあこぎな土建屋のゲス
なやり口のために、ダムに変えられようとしているのが哀れ
だ。草津の温泉街を歩いていると、いかにもタチマチが自由
自在に都合良くコントロールできそうな衆参の国会議員各1
名ずつのポスターやら看板やらに出くわした。


ダム建設中止の英断を下すために立ち働くようなことはせん
やろな・・・とイメージできちゃう彼らの名前。首相在任中に国
債を乱発して、任期途中に天罰死?した奴の娘と、前首相の
小判鮫的小男に、環境保全の美名のもと、卑しいタニマチを
駆逐して滅ぼす気概のかけらもあるまいし。


予想外に体力を消耗させられながら、たんぱラジオと携帯電
話と「新聞」を手にして馬券を買っていたが、3レース連続で
軸馬が4着させられ、続いての4レース目は、ここまでヤラズ
4着を続けたパターンが、単勝100円台のクソ馬で稼働予定
になっており、買っても儲からないことが確定していたレース。


バカ正直に稼働したその面白さ皆無なレースのラジオ中継を
最後に、モバイル馬券購入キットをリュックにしまった。が、こ
んなくだらないレースで稼働させおって!、着順管理セクション
のくそオヤジめぇ、許さん・・・と、怒りに打ち震えていた指先
に怨念がこもっていたのだろう。普通は壊れるはずもないリュ
ックのファスナーが見事にぶち壊れたのには、我ながら笑った。
(ファスナーが無事だったなら、この怨念は当日午前中のレー
スの施行に携わり、サイン崩しをはかったJRA職員に及んでい
たことは確実だ。命をとりとめたなそのオヤジ。なーんつって。
それでも悪寒でも感じたのか、ただ反省したか、午後から高
配当馬のヤラカシ許可を複数のレースで出し始めたので、ま
ぁ許してやるか・・・と相成ったのである。午前中の負けが響
き、大儲けとはならなかったけれど)


午前中のレースでさっさと勝ち逃げをして、意気揚々と草津
温泉に乗り込む算段は大いに狂った。しかし温泉地へと向か
うバスの発着地・長野原草津口駅に着くと、温泉帰りのジジ
ババの顔が、一様に死人のように疲れ切っているのにゾッと
したことで気が紛れたというか、こりゃあ普通の温泉地のよう
に入り放題お湯につかって、飲み放題食い放題をやっていた
ら、えらいメに遭うかもと身が引きしまった。


草津のバスターミナルに着いて、まずは湯畑に向かう。鼻も
曲がるように強烈な硫黄臭を期待していくと、なぜか全然しな
い。硫化水素自殺ブームを間接的サポートしないように配慮
しているのかもしれんな・・・、なんて思っていると、同行の連
れも「以前はもっと臭ったよ」と言う。


ま、臭いに敏感な人が恐れをなし、二度と来なくなるのを警戒
してか、きっと湯畑付近では「調節」しているに違いないと勝手
に思うことにして、腹ごしらえに向かった。


無添加ソーセージにビール。パスタ。塩加減が軽く強めなと
ころが、無添加の証明というか。先頃合併して、世界最大の
ビール会社となった所のブランドのひとつレーベンブロイを飲
みながら、付け合わせのザワークラウトともどもソーセージを
食す。ドイツにゆかりのある草津の一面をほんの少し堪能し
たって形かな。この店にはまたいつか来よう。


で、いざ宿泊先へ。湯畑付近の保守的空気が濃そうな宿は
避けて、多少標高も上がり空気もクリア?な場所を選んだの
は、結果的に正解だったかも。いかにも草津というイメージが
皆無で、むしろ「ここがあの草津か?」といった場所だったの
には驚きつつも、到着後に一度、翌朝にもう一度のトータル
2度。合計20分ほど温泉に浸かっていた。


本当なら、到着後1回、夕食前に1回、寝る前に1回、真夜
中に1回、早朝に1回、朝食後チェックアウト前に1回と、せ
っかく泊まりに来たのだからと5、6回は入り、温泉が体内
にすっかり浸入して、ガスが温泉そのものの硫黄臭を呈す
るくらい入りたいクチ。しかし評判の草津温泉に恐れをなし、
お行儀よく控えめにしていた。


湯当たりもなく、肌もスベスベ。ほんの数ヶ月前に降ったも
のが地下に浸透して、白根山のマグマによって熱を帯びた
ものが草津の温泉だそうで、そう考えると、地下で長期間
熟成されたかのような凄みのある濃厚さ?はあまり感じな
かったが、下手したら肌がただれるほど強烈なのでは?と
恐れをなして今までスルーし続けてきたのは、全くの杞憂
であったってことである。


むしろ、濃い温泉に入りに東北へ行くよりも、近くてイイ。
バランス、佳いかも。行く前と行った後では、180度印象が
異なり、見方が良い方向に変わった草津温泉なのだった。


何せ、帰ってきてからほぼ3日以上も肌の気持ち良いス
ベスベ感が残って、自分で自分の肌に無駄にうっとりで
きていたんだもの。


なかなか効くってことだ。個人的な相性にせよ。

(湯畑↓)

f0035730_13215261.jpg

[PR]
by yohhoh | 2008-08-22 13:21
「レープロに記載されている北九州記念の過去4年のデータを」
[PR]
by yohhoh | 2008-08-17 17:30
みる。4年分しか載っていないのだから、JRAさんとしてもそれ
で充分だよ・・・と思っているのかも(そう思いたい)。


1番人気は平成17年の1度きり。去年は6、10、11番人気
決着だから、今年は上位順当か・・・と感じないでもない。


先週の関屋記念では、福永鞍上のマルカ名義の馬が1着席
をゲットしていた。2週連続はないだろ・・・と思わせて、どちらか
はフェイントで来るとみなし、


マルカフェニックス
スピニングノアール
スリープレスナイト
マルブツイースター
エイムアットビップ


のボックス。


1番期待しているのは、4番目5番目記載の2頭。
どちらか来て頂戴ませ。
[PR]
by yohhoh | 2008-08-17 15:19
京都きもの友禅&マツダ・デミオのパッションオレンジ最高。
戸田恵梨香さんをCMに使ってくれて。


着物に用はないし、車を買う気は全然ないし、戸田さんをCM
キャラとして使ってる会社に少しは感謝するとしたら、じゃが・
じゃが・りこ・りこ・ジャガリコでも食べてみるかなぁ。


ビールのお供に相応しい味であることを祈る。


それ以前に、名前の中にある「梨」にあやかって、地元産の
梨を味わってみよかな。美味しければ、えらい時間差のお中
元のお返しに使えるのだが。
[PR]
by yohhoh | 2008-08-14 09:38
小阪由佳さんと秋山莉奈さん双方のブログで、お互いの相
性の良さを記述し合ってるのは、両者ともにお気に入りのこ
ちらにとしても、非常にニヤニヤしたくなる状況である。


めぞん一刻の実写版ドラマで、「嘘だろ?」と思うほど原作
イメージと乖離していたこずえちゃん役の人(上記二人ととも
に、Peachy`sにて活動中)抜きで、ふたりだけの写真集を
希望したい。シナジー効果、おもいっきり出そうゆえに・・・。


そのドラマの管理人さん役・伊東美咲さんが、ドえらく美しく、
カメラをじっと見てしゃべってくれるシーンなど、エンドレスな
幸福感に浸れる。全編ではないが、ワンセグで録画してお
いたのは正解だった。と同時に、消せやしない。



ブログ更新を放置プレイしていた期間の、ワンセグ録画映像
は以下(敬称略)。


テレビ東京・土曜スペシャル
藤吉久美子&秋本奈緒美(山形取材)


日本テレビ・ズムサタ
伊藤奈穂子&本田恵美(京都取材)


テレビ朝日・ドラマ「めぞん一刻」
伊東美咲


TBS・ブロードキャスター
エビちゃん登場シーン


CM「KIRIN・氷結ZERO」
深田恭子のバタフライ・シーン&液体飲み干し顔


などなど。フジテレビは、とくダネ内のコーナー「朝のヒット
スタジオ」に出たELTをチェックしていたが、あまりにもモッ
チーの声が出ておらず、見てるこっちが哀しくなるので消
去の方向で検討中。音声消して映像見ていればノープロ
ブレムだな、よく考えたら。


新曲ジャケット写真の持田さんの顔がツボ過ぎなので、そ
のうち買わねば・・・。
[PR]
by yohhoh | 2008-08-11 20:44