ブログトップ

subtle imagery

yohhoh.exblog.jp

はてなsubtle imageryのミラー

<   2007年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

エブリリトルシングとスピッツが、スタジオトーク込
みで出る以上、今回の「ヘイ!ヘイ!ヘイ!」は録
画必須だった。


持田さんのビジュアル的経年変化が、実にまろや
かに見目麗しく進行中なのに対し、手の関節の老
化?を訴えたいっくんは、さしずめカップラーメンの
食い過ぎではあるまいか? 30代後半にもなって
週6もカップラーメン摂取をしてたら、さすがに免疫
機能にもトラブルを呼び込みそう。積み重ねのなれ
の果てとして・・・。せめて刻みキャベツを大量に
ぶち込んで食うとか・・・。ま、余計なものを入れる
と、味が変化してイヤなのはわかるけど。


新曲は、まあまあ。スピッツの新曲よりかは、少し
だけ購買意欲で上回った。


スピッツの方は、なんと言っても、名曲のダイジェ
ストがメドレーで流れたのがたまらない。
スカーレットは97年の作品だったか(もう10年・・・)。
この曲に限らず、名曲は10年経っても飽きないか
らイイ。


しかし、メンバーの面々の雰囲気の若いこと・・・。
彼らは、そこはかとないアンチエイジングパワーを
秘めていたりして? 草野氏の声のクリアさ加減
によるものかな?




リアルタイムで見たのは、連続時代劇にシリ-ズ
中1度は起用される?北原佐和子と、キャンペー
ンガール時代が懐かしい藤田佳子(あれ?、芳子
だったかな?)も出てきた水戸黄門だった。
はよ、瀬戸早妃出てこいこい。


弥七役の内藤剛志には、裏の世界をも知り尽くし
てる深みという点で、ちょっと物足りなさがある。
「弥七」にしては、いい人っぽさがどうしても出て
しまっていて・・・。



(7月29日分)

自民党が願い通り大敗したにもかかわらず(投票
した3着席狙いの民主党候補も無事通って、死に
票にならずに済んだ)、なんか全然嬉しくないのは、
参議院選挙投票日に、赤城大臣就任後初のメイン
レース・ヤラカシ許可を受けた赤木の馬券を、よも
や取り損ねたからなのである。


いままでの直線での「無気力追い」とは別人の赤
木。ゴールへ向かっての馬鼓舞姿勢がえらーく勇
ましいこと・・・。いつもそうやって追えよ、タワケ!、
と思いつつ、赤木から上位4番人気へと流してるワ
イドのうち、どれが当たるか?・・・と眺めていた。


2番人気の幸との馬券に落ち着きそうな雲行きの
ゴール前100M・・・。バカ安か・・・と、若干の虚し
さを感じていたら、げげっ、最後の最後で幸は4着
にフェイドアウトしてインチキ発動。


スティルインラブでの一世一代の晴れ舞台を終え
たあとは、もうジョッキーとして余生送ってるような
もんやな、囮専門な幸めっ。せっかくの色男なん
だから、岩田に回す分の5%でも幸に振り分けれ
ばいいのにさっ。


それをかわして3着席許可を受けていた模様なの
が、定期的に小倉の重賞でのヤラカシ特権を持た
されるらしいアラタマ銘柄の馬。一応レース前に
は、アラタマインディがよく怪しい劇走をみせたよ
なぁ・・・と脳裡をよぎったものの、「まさかね」と切
っていたそいつ。まさにそいつがなだれ込む、見た
くないシーンがそこに出来っ。


赤木のインチキを待ち構えている者に対して、絶
対に素直にはゲットさせないという意図に満ちた
馬券が完成した瞬間だった。


上位人気の馬にはヤラズ命令。で、人気薄のアラ
タマ銘柄を稼働させる。


赤木がやらかさないかわりに、隣の馬をかなりの
頻度で劇走させてきた昨今の関西メイン・・・。だか
ら赤木の馬と隣の馬を軸に買うってパターンを踏ん
でいれば、まあそこそこ取らしてもらえたのだが、最
後っぺは両者お揃いですか。こっちは、両者を結ん
で買ってねーよ。くそぉ。


本人とサイン馬の両者稼働は、いわゆる終わりの
しるし・・・。(赤木が来ない!、来ない!とこのブ
ログで連呼してたのは、隣の馬をJRAが意図的に
稼働させてるのを承知した上での、騙され引っか
かってたフリ。日本代表・高原のキックフェイントみ
たいに、こっちも多少利口にならねば・・・。
JRAの情報セクションを逆手とるようでなくては、
ただ無策に負ける一方であるからして)


彼らに、「バカめ、また負けてやがる」と思わせるこ
とで、一皮めくったところで息づいている裏の踏襲
パターンの継続を守らなくちゃあかんのである。彼
らの作為を見つけ、それを踏まえて待ち構えて買う。
そしてその通りに騎手がやらかす。その一連の出
来事には、ギャンブル性なんて微塵もなく、ただ命
令を忠実に実行する「機械」のような美しさがあるだ
け。美しいというか、可笑しさ。


ま、そこかしこにフェイクや意図的な4着も大量に
散りばめられるから、至福と絶望は隣り合わせで
あるが・・・。


だが、これで赤木関連のパターンも一応集結なの
だろうな・・・。だからこそのがっかり、なのである。
内閣改造で、まさか赤城大臣は留任せんだろーし。


次の農水大臣がどういう奴になるか。名前が出た
ら、また楽しい妄想のスイッチが入るのだ。
[PR]
by yohhoh | 2007-07-31 13:15
吉澤さんがいろいろテレビに出まくっているようだが、
想定していた?番組に出演しないのがたたり、という
か普段殆ど見もしないのに出ちゃってるもんで、全然
チェックできない昨今。


高配当馬券を待ち伏せするのと同じ感覚で、是非と
も登場して欲しい系統の番組にやってくるのをひたす
ら待ちますよ、えぇ。


・・・・・


「マインドトレック 遠隔透視の全貌」(byジョー・マクモ
ニーグル)を読んだ。


当然、これ一冊読了すれば、競馬のレース直前に決
定されている、3着以内に入るように仕組まれた3頭
の、名前なり馬番を記した書類を透視するためのテク
というか、参考に出来そうな手掛かりへのヒント程度
は掴めるかと思っていたのだが、訳が酷いわ校正も
完了してないわで(おーっと、他人のせい。しかし初版
本じゃなかったのに)、読みづらかっただけじゃなく(あ
れなら原書の方が、まだ読みやすい?)、遠隔透視は
人捜しは苦手などのエクスキューズが多く、失望のみ
を味わう結果に。2200円損した。


これなら、「アカシックレコード・リーディング」(by如月
マヤ)の方が、1000倍実用的だがな。この本の記述
を参考に妄想モードに入った方が、よほどイメージ喚
起しやすいゆえに。とはいえ、実際に馬券の検討を始
めると、全然参考にしてないというのも実状だったり
するけれど。

 
ま、オカルト本に当たり外れの振幅が激しいのは当た
り前。次は、ジュセリーノ関連の本でも読むかしらん。
でも予言本自体を読んでも、競馬の的中にはつながら
んわな・・・。


(7月23日分)

ディズニーランドからの中継のためか、テレ朝の「や
じうまプラス」でお天気お姉さんしている甲斐さんの
表情が、実に柔らかくていつにも増して朝からうっと
りさせてもらった。


横に立っているディズニーキャラの気ぐるみを見るた
め、普段あまり見せない横顔を見せてくれたり、カジ
ュアルなピンクのトップが、これまた可愛らしく、さらに
上腕半ばからのぞく二の腕の芳醇性に、目が・・・目が
・・・。自ずと吸い寄せられないでいられようかっ、なの
だった。
        

「きょうのわんこ」のために、フジテレビに替えるのも忘
れるほど、今日の甲斐さんに感動。


(7月22日分)

函館記念・・・。何年か前までは、このレースの
出走歴を持つ馬が、中山金杯でちょくちょく馬券
になったりしていた。しかもそれを週プレあたりが
記事にしちゃうと、経由馬が1頭も金杯に出てこ
ないという、いわゆる「出走禁止命令」を発令した
らしいJRA。


ヤボなんだよなぁ、こういうところが。正月なんだ
からサービスしろよ、と苦々しく思ったのは今年
だったっけ?去年だったっけ・・・。


まあそれはそれとして、だからこそ、無数にある
「サイン」や「パターン」について、得々と記事に
して欲しくない。同時に素人としても、こういう日
記として勢いに任せて書けないのであるが(情
報漏洩に、神経とがらせているJRAの「情報部
隊」が、着順管理セクションに、見破られてる旨
を報告するだろうから)、逆に、そうして書くこと
で、そのパターンやらサイン馬がヤラズを強い
られて消えてくれるのだ。煙幕をはることも、情
報戦の常・・・。


いろいろな妄想パターンをここに一部書いて、
表沙汰にはしない実は本当に来て欲しい馬が
来る可能性を高めるという戦略もアリなのだよ
な・・・。いつもサイン馬の4着5着に泣き寝入り
するのは、癪もいいとこだわな。反攻作戦を企
てちゃる。



で、紺野さん復帰に喜び勇んで、日本代表の
今野の背番号「2」にあやかるとする。プラマイ
2の馬を、先週のメインレース合計6レースの
結果から探すと・・・。


14日、15日
土曜 函館メイン +2(2着)
土曜 新潟メイン -2(1着)
日曜 函館メイン -2(2着)
日曜 小倉メイン +2(2着) -2(3着)


6レース中、4レースで稼働。JRAの枠順作って
るおっさんが、紺野さんをいかに気に入ってるか
伺い知れそうである。


先週ここまで「使用」したばかり。ならば今週は
プラマイ2はヤラズのオンパレードだべ?・・・と
読めるわけだが・・・。


・・・・・


と、ここまで金曜の夜に書いて、ネットに繋げて
アップするだけにしておいたものの、なぜか気
が進まず放置していた。


21日
土曜 函館メイン -2
土曜 小倉メイン ハズレ
土曜 新潟メイン +2


来るわ来るわ・・・。紺野さんのこと、本当につくづ
く好きなのね・・・。


まあしかし、重賞ではヤラズ命令発令だろう・・・。
先週のアイビスサマーダッシュ、土曜日の小倉の
障害重賞と来て、函館記念では1番人気のアドマ
イヤフジが2番を背負っていた。ヤラズ命令受けて
る・・・ということで、4着プレイした福永でありました、
とさ。

・・・


ひとつ重大なことに気が付いた。


「オーラの泉」が他の番組との兼ね合いで土曜の夜
に放送されなかった翌日曜日は、移設されたこの4
月以降3戦3勝なのだ。勝率100%。


つまり、馬券を買うために、サインやら流れやらの
情報を脳内にあふれさせ、買い目の閃きを待って
いる際、大御所御両人のパワーが、何らかのマイ
ナス作用を及ぼしているのではないか?と考えら
れなくもないのである。翌日にまで及ぶそのパワ
ー。さすが・・・と思うべきなのかもしれないが、や
はり土曜8時の枠よりも、水曜深夜の枠にお帰り
いただいた方が、競馬成績のためには好都合で
あるなぁ、絶対に。


サッカー中継(対オーストラリア戦)で、言い間違い
の嵐(名前間違い)&アホのような定型句連呼しか
脳がないバ角沢を実況からはずすナイスな人選を
した今回のテレ朝。その素晴らしい流れのままに、
「オーラの泉」もウィークデイの深夜枠に戻しておく
んなせー。番組的に、ゴールデン向きでないんだ
から・・・。
[PR]
by yohhoh | 2007-07-24 10:44
赤城農水大臣の顔のガーゼを、何かのサインと
してJRAは活用するのではないか?と考えると、
週末の競馬が楽しみになるというものである。


じーさんの頃から応援してもらってる古参の後
援会のおっさんに殴られたのか?とか、前任者
とちがい、一向にJRAのメインレースの着順管
理にバレバレな介入をしない事に対する、農水
族の先輩議員からの「修正」なのか?とか、い
ろいろ可能性を考えるのもまた楽し。


いつまでたってもメインレースでヤラズを強いら
れ続けてる赤木が、「そろそろやりまっせ」のサ
インかもしれないし・・・。(もう1ヶ月以上、メイン
レースで赤木を買い続けて大損させられている
わけで、それを一撃で、たったの1レースで贖っ
てくれるような人気薄で仕組んでちょうだい!、
なのだ。二桁人気同士の馬で、馬連取らせろ
とは言わないから、せめて2着、3着。残りの1
頭は、4番人気くらいを希望。これで大儲け確
実だな・・・うひひひ・・・脳内薔薇色・・・)


紺野さん復帰を喜び、先だってから南関東の今
野にそれなりのヤリ許可を出してるのも微笑ま
しい紺野さんオタ?のオヤジが、はたしてどんな
枠順を作ってくれるか。さっそく今週、新潟競馬
に今野を乗りに来させるべく手配するかな?
[PR]
by yohhoh | 2007-07-19 10:04
被災地のレポートに自ら赴いた滝川クリステルが、
両鎖骨の半分から内側をキレイに露出させた女神
のような衣装なのに目を奪われた。その基本線を
踏襲した衣装でニュースJAPANにも登場。さすが、
である。現場でのシリアスな表情が、本当に美しく
て。


参議院選での大敗必至?な自民党が善戦するため
の最終兵器は、下げマ*顔の元テレ朝の女子アナ
なんかじゃ決して無く、やばそうな断層に近い(或い
は真上の)原子力発電所を即刻停止させ、強靱な耐
震対応が完成するまで動かしません!と宣言して、
ただちに実行するくらいだなぁ・・・(ま、やるわけない
けど。だから自民党は大敗・・・と)などと妄想しつつ、
小泉大勝に対する揺り戻しでの安倍大敗の有様を
放送する(であろう)選挙特番の放送を、今からニヤ
ニヤして楽しみにしている・・・。



ふとあらぬことを思いついた。


田中角栄の地元に近いところで起こった地震を、
角栄の怨念が生じさせたものと仮定してみる。
「地霊」のようなものと考えて。


その地霊を怒り狂わせた原因は何かというと、自
分を裏切った?某島根の政治屋系統がつい先だ
ってなしえた「世界遺産登録成功」という事実なの
では?とも想定してみる。


となると、まず地元に地殻変動を発生させ、公共
事業のネタを提供し、地元の旧臣たちに、複雑だ
が利益をもたらした?と考えられなくもない。(被
害にあった人こそ災難なれど)


世界遺産になったことでもたらされる観光収入と、
地震からの復活に向けた土建屋の儲けを秤にか
けたら、後者の方がはるかに美味しい・・・と、元
首相の霊は考えているかもしれぬ。名より実を取
るとはこのことよ・・・と。


ついでに、地下に眠るその地霊パワーによって、
参議院の自民党のドンを自認している連中や、
そこに繋がっている面々が、今度の参議院選挙
であらかた討ち死にし、片や、自民党を出ていっ
た、元はといえば田中派の首相候補だった人物
が、時を経て勝利する?なんてストーリーまで想
像するとかなり楽しい。


小沢一郎がもしも勝てなかったら、角栄さんのお
許しを得られなかったということになるのやも・・・。
(娘を、裏でしっかり取り込んであるのかしらん?)


超激戦地跡の硫黄島に行って、即体調が悪くな
るナイーブな小沢さんだもの、忙しくなる選挙戦
の終盤では大変だから、今のうちに元師匠のお
墓参りは済ませておいた方が、いくね? 行く機
会を与えるかのように、そちら方面へ出掛けられ
る大義名分が出来たのだし。(とっくに済ませて
いるかもだが)


首相の順番待ちをしているうちに死んでしまった
現首相の父上の無念さを考えれば、一度その息
子に首相をやらせるのも仕方ないか・・・と、世の
流れはあったと思われる。だが、とんでもないクワ
セモノとわかった以上、さっさと退場させなくては
・・・。


とにかく、単なるアメリカの手先として、自衛隊を
海外派遣させたいだけの憲法9条いじくり野郎ど
もに天罰を!、なのだ。天の配剤がどうなるのか、
それを眺めるのが愉しみなのである。これまた。
[PR]
by yohhoh | 2007-07-18 00:49
柏崎の青海川駅に束の間停まった電車の中から、す
ぐ目の前に一面広がる海を眺めるのが、信越線に乗っ
ている時の最大の愉しみだった。


長野に行く場合に、たっぷり時間に余裕がある時は、
長岡まで新幹線で行き、在来線に乗り換えて日本海
を西へ。そして直江津から長野へという大回り、時間
の浪費など屁とも思わないでいられるほど、青海川駅
の景色は最高なのである。


その駅の脇で、昨日の新潟中越沖地震によって、崖
崩れが起こり、線路が土砂で埋まった映像を見せつ
けられた時にはえらいショックを受けた。微量の放射
線を含んだ水が漏れたなんてのは嘘っぱちで、実は
たっぷり放射能漏れしてるんじゃ?なんて妄想のあ
まり、味噌汁にわかめを大量投入してがぶ飲みし、
真実の暴露に備えていたくらいの気持ちから、一気
にこのたびの地震がリアリティあるものとして認識せ
ざるをえなくなった。


あのきれいな海が、土砂によって土色に変色してい
るへりからの映像・・・。絶景と隣り合わせだからこそ
の、やばいロケーション。


復旧の際には、崖崩れ対策の工事がなされ、風情
が大きく変わってしまうかもしれないが、リスクヘッジ
が何よりも大切なのだし・・・。


目の前に広がっている圧倒的な光景とは反対に、非
常に素朴だった駅を含む「背景」とのステキな調和。
あの全体像を幾度も体感できたことを、良い思い出の
ひとつにしておこうと思うのであった。


地震の速やかな収束を祈りつつ・・・。


朝ズバに出演している竹内香苗アナが、今日は一
段とシリアスな表情をしているのに(地震のニュー
スによって)不謹慎にも惚れ惚れしつつ、竹内アナを
15年遡らせ?中越方面出身の久住さんを連想・・・。
さらに柏崎出身の小川さんまで連想を及ばせるの
が、一応のエチケットかしらん・・・。
[PR]
by yohhoh | 2007-07-17 15:38
昨日、優木まおみの表紙に誘われて、週プレを手に
した。


ぺらぺらっとめくっていくと、秋山莉奈が登場。この
人、先週の「ドライブ・ア・GOGO」に、山崎邦正ととも
に出ていて、群馬北西部の温泉に入りまくってくれた
っけ。


普通30分番組で2カ所も入浴してくれたら、素直に
アリガトと感謝するのだが、彼女は4、5カ所入ってく
れた。しかもイヤな風情をちっとも見せずに。


その気立てが嬉しい、とにかく嬉しい。


ロケで移動があり、さらに温泉に入ったり出たり。3カ
所目からは、実際に入浴するのは男のみ・・・って展
開であっても不思議じゃないのに(そういうシーンを見
せつけられると、そのタレントさんには「サービス悪りぃ
な・・・」と悪印象持つのがデフォルト)、秋山さんのプ
ロ意識というか、求めるものを理解してる聡明さという
か、まあとにかく、目元にも口の端にも、イヤイヤな気
配の微塵も見せなかったところに、めちゃめちゃ感動
したのだ。


しかも彼女のキャッチフレーズ「オシリーナ」って・・・。
そういうネーミングを許容する奥深さ、心の余裕に、
あらためて感服するのである。


オシリーナ、キャラ最高。
[PR]
by yohhoh | 2007-07-15 01:41
このたび世界遺産になるため、島根の西側の関係
者は、どれくらい金をばらまいたのだろう?
裏金として、竹下資金・青木資金が、相当にユネスコ
サイドに渡ったのではあるまいか・・・なんて、勝手に
妄想するのも、一瞬の時間潰しにはなる。


裏金をたっぷり頂戴できそうな登録申請に対しては、
管理する側は最初に「無理っぽいよ・・・」と暗示して
おくことによって、いっくらでも追加の賄、袖の下をゲ
ットできそう。ユネスコ、ウハウハだな。


石見銀山地域に興味をそそられるとしたら、温泉津の
温泉くらい。鄙びた風情が、今回の世界遺産登録に
よってぶち壊されてしまうのをおそれる。いつか行きた
いと思ってきただけに・・・。手遅れだろうか?



まあ、島根で普通に関心を持つとしたら、まず出雲の
方だろう。NHK朝「生活ほっとモーニング」の欄に、
「出雲の旅 荘厳・出雲大社」なんて書かれていたの
で、ぬかりなく録画しておいたのをチェック。


出演者が木久蔵と知った瞬間は、下らない駄洒落の
連打に責め苛まれるのかと思うと、けっ、見るの止め
るか?と考えたが、同行者の見慣れぬNHKアナウン
サーがかなり魅力的なので、とりあえず再生続行。


見ているうちに、この中村愛さんという松江放送局所
属のアナウンサーは、そう遠からず東京勤務になる
と確信。つまり美人さんなのである。単純な美女では
なく、表情にたえず味わい深さをたたえており、見飽
きないのが非常に嬉しい。


途中、貴重な日本酒がスタジオに運ばれてきたとき
に、危うく落としそうになるおっちょこちょいさを秘めて
いそうなところも、彼女の深みに繋がっている、多分。


途中からは、中村アナの表情にうっとりするためだけ
に画面を見続けたので、出雲大社の印象も、注連縄
の巨大さにインパクト受けた程度だ。


とはいえ、この中村愛さん、巫女さんの恰好をして登
場してくれたら、もっと凄かったかも。脳内であの白い
衣装を身に纏わせてみると、イメージがまたぴしっと
はまるような気が。


入局後の配属先がいきなり島根というのも、前世な
どで出雲大社と御縁があった人に違いない・・・と想
定出来、となると、存在自体に尚のこと御利益あり
そうじゃん。


来年の10月改編あたりで、土日朝のニュース番組
担当に抜擢されたりしたら、わたしゃ、競馬で不敗
になれるかも・・・などとまたぞろ妄想し、勝手な脳
内薔薇色モードに惑溺するのだった。


ネットで情報収集してみると、いきなり6月生まれと
判明。わたしゃ、6月生の女子アナ大好きなんだよ
なぁ。そのジンクスから言っても、この中村さんの将
来性に意味なく勝手に太鼓判を押したい気分に。
出身東女ってのもイイし。来年といわず、この10月
からでも、夜9時のニュースに抜擢してもらえたら・・・。


 9時 中村愛
10時 市川寛子
11時 滝川クリステル


うーむ、夜のニュースで、最強の美女浴が出来ること
になるなぁ。ちゃんと受信料払い続けてる一視聴者
のこの意見、率直に聞いて欲しいもんだ。おーいNHK。


・・・・・


週に1度くらいのペースで放送される、この「生活ほ
っとモーニング」の旅コーナーは、どこぞの自治体や
旅行代理店からの営業攻勢を受けて、マンネリ化が
ぬぐえなくなっているあまたの旅番組の中で、いま
最も手堅い良質さがあるような。と、さいごにゴマも
すって・・・。
[PR]
by yohhoh | 2007-07-13 12:18
なんとなくNHKにチャンネルを合わせると、再結成
したあみんが「SONGS」に出ていた。


「拝啓」を連れ合いにするという、「ブランドイメージの
大崩壊」を経て、本来の軌道に戻った?岡村孝子
の雰囲気をみれば、そのコンサートのために、世に
言う遠征も厭わないでいた時期を思い返せるのであ
る。


バイトをきりあげ、中央線に乗って大月から富士急ハ
イランドのコニファーフォレストへ(今もまだあるのかし
らん)。で、コンサートのあと、特急に乗らないと帰り
着けないためにわざわざ乗ってみれば、同じ穴のム
ジナたちで特急満員・・・。地獄・・・。


その疲労困憊を口実に、つきあい始めたばかりの当
時の彼女に、「泊まってく?」とさして逡巡もなくスム
ースに言えたオマケもあるにはあったが、そのまま
某ターミナル駅からバイト先へ直行し、8時間働き終
えた夕方、我が人生初の「体力衰えたかも?感」に
襲われた記憶までも蘇ってくる。


ほぼその時をきっかけにして、これまた今で言う「アン
チエイジング」に対する個人的研究が始まったと言え
るのかもしれない。体力的なターニングポイントを意
識させてくれたのが、それこそ岡村孝子なのである。


よく聴いていたアーティストには、出来るだけ長く活
動して欲しいと思うのは、曲にこちらが封じ込めたイ
メージまでも、あとあとこうして回想出来るからだ。


あみんの場合は、さっさと活動を休止したからこそ、
今こうして20数年ぶりにまたやろうか?となったの
だろうし、ま、キロロの場合にも5、6年後にまた本
格的活動再開をちょっと期待したりして。
[PR]
by yohhoh | 2007-07-12 10:30
まだメインレースで騎手の赤木が全然やらかさない
でいるのに、赤城農水大臣更迭は時期尚早である。


七夕賞でも、5番人気程度の馬(ニホンピロキース)
に赤木が乗っていたので、一応ケアはした。しかし、
4番人気以内の3頭で馬券を片づける渋チンぶり。
あんなせこい配当の馬券を、福島メインで仕組むな
よ・・・と。人気サイドの結果に、予想の当たった?
柏木集保が、夜の競馬ダイジェストでご満悦だった
のもちょっと癪。


こんなレース当てらんねえよ・・・と、人気薄決着の
結果に、なげやりな解説をしてる時の方が、気分爽
快になれるのだ。(そういうケースで、こっちは捕獲
出来てる時もあるもんで・・・。たまーに)


まあこのレース、赤木が3着以内に来たところで、
たいして美味しくもなかったからしょうがない・・・。


10Rでもヤラズ、メイン11Rでもヤラズ。ならば、人
気は落ちる(8番か、9番人気)が、これしか無いよ
なと最終レースでも赤木騎乗の馬と心中するも、相
手が2番人気の後藤と、その同枠人気薄・・・。


1番人気は飛んで、代理に1番人気の同枠馬(人気
薄)が来ると見越してたっぷり買い込んでいたのに、
それを嘲笑うように2番人気同枠馬を稼働さすいやら
しさ。買ってねーぇええええよぉぉおおおおおおおお
おお・・・くそぉぉおおおおおおおおおおおお。


この日ヤリ放題の後藤相手のみの的中馬券では、
配当も控えめで、がっかり・・・なのだった。


ただ、その「同枠馬」の馬名が意味深・・・。3着したの
は、「ピサ」ノ「デュエル」。


1着 後藤(騎乗したのはダイワ名=大和=日本)
2着 赤木(=赤城大臣)
3着 ピサ=斜塔、デュエル=闘争=派生させ「選挙」


日本=自民党は、赤城大臣の件で、命運傾く。


そうJRAは読んでるとメッセージ出してるみたいで。
管轄部門でもそう思われてしまっているようでは、
赤城大臣の命運も・・・。


安倍内閣の支持率が落ちまくっている現在、ここ
でさらにJRA競馬愛好家へのサービスを怠っては、
もっととめどなくじり貧まっしぐらでないかしらん。


JRAには、赤城農水大臣に対する餞として、今度
の週末の競馬において、赤木のスーパー人気薄
やらかしを複数仕組んで欲しいところである。その
高配当馬券で、自民党も合法的な「領収書不要の
資金調達」が可能だというおまけ付き。小倉開催
も始まるし、九州の農水族議員もさぞや喜ぶは
ずだ。


(ということは、まぁメチャメチャ人気薄馬券を取っ
たと喜び勇んで配当をチェックすると、実は異常に
「当たり馬券」だけが売れてしまっていて、なんじ
ゃこれ?と想定外に驚く可能性もあるが)
[PR]
by yohhoh | 2007-07-10 10:32
一報には、「めざまし土曜日」にて遭遇。


誰だい、相手は?・・・と、画面を眺めていると、質
屋バンドのメンバーだったと知る。


あのボーカルは、アーティストとしての活躍云々は
ともかく、飯田さんとの接点を確保するためにデビュ
ーした・・・ようなものなのだなぁ、きっと。運命的に。


これまでの飯田さんのもっぱらの「交信」行為は、ち
ょっとした創作的なモチーフや、沸き立つ思考の流
れに身を任せていた・・・んじゃなくて、よしなしごと
の余韻にう・っ・と・り・してたんじゃあるまいか。そ
れは交信とは言えないと思うけど、ま、いいか。


それもまた飯田さんの良い意味でのオリジナリティ。


そういう意味では、純粋な交信者は、みうなだった
と思われる。かえすがえすも、惜しい人材だった。


彼女のハロプロ脱退から半年近く経っても、消えぬ
関心・興味。その事実を図らずも気付かせてくれた、
今回の飯田さんのニュースだった。
[PR]
by yohhoh | 2007-07-08 01:02